インターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

セガの名作スペースハリアーが初の3D立体視になって配信開始

  • 公開:
  • 更新:
  • by
  • ゲーム

3D スペースハリアー

かなり久しぶり(約3年2ヶ月ぶり)のゲーム関連のエントリーです。

当ブログ、スケッグログでは一応ゲームのカテゴリーもあるんですが、最近全くやってなかったのでほとんど書いてませんでした。が、このスペースハリアーの話題はちょっと取り上げたくなったのでご紹介。

ゲームに興味のない方はスルーでお願いしますw

スポンサーリンク

小学生の頃、ゲームセンターで大ハマリしてお小遣いを全部つぎ込んでプレーしてたスペースハリアー。当時はこのスペースハリアーアウトランが個人的に鉄板でした。

セガ・マークIIIやPCエンジンを皮切りに、いろんなゲーム機に移植されてきたセガの名作「スペースハリアー」が、ホントの3D立体視に対応して再登場!


ゲーム機はニンテンドー3DS。

ダウンロード配信専用ソフト「3Dスペースハリアー」として、12月26日から配信が開始されます。

3D スペースハリアー |セガ 3D復刻プロジェクト


3Dだけではなく、画面が前後左右に傾くムービング筐体モード、細かい音の調整ができるサウンドイコライザ機能、さらには、途中セーブやリプレイ機能も搭載されています。


ん〜、これはかなりやってみたい!

しかも3Dだけじゃなく、いろんな仕掛けがあるっぽい!

あと、なんと言ってもあのBGMがいいんですよねぇ。

あ〜、小学生の頃の記憶がどんどん蘇ってくるww


ゲーム機は2006年に購入したニンテンドーDSで終わってるので、追加で買わないとな♪

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。