自分でやれば1,300円!
においとカビがひどいエアコンを掃除してみた結果…。→ 詳しくはこちら

4種類のコンパクトなレンズとiPhoneを持って撮影へ行こう!OlloclipのiPhone用フォトレンズ

4種類のコンパクトなレンズとiPhoneを持って撮影へ行こう!OlloclipのiPhone用フォトレンズ

金環日食をiPhoneで撮影できるレンズキットが人気ですが、もうひとつ、iPhoneで使えるレンズセットをご紹介。

olloclip 4-IN-1 フォトレンズ for iPhone 6 and iPhone 6 Plusは、フィッシュアイ(魚眼)・ワイド(広角)・マクロ2種類の合計4種類のレンズがひとつにまとめられた、iPhoneに簡単に装着できるレンズセット。

それぞれのレンズの特長は以下の通り。

スポンサーリンク

◇フィッシュアイレンズ
約180度の視野を撮影可能。最短撮影距離は約2cm。

◇ワイドレンズ
通常のiPhoneのほぼ倍の視野角を撮影可能。最短撮影距離は約3cm。

◇マクロレンズ
10倍マクロ:被写体から約2cmの撮影距離。
15倍マクロ:被写体から約1.2cmの撮影距離。

装着方法はiPhoneにスライドさせるだけ。一番大きなレンズがフィッシュアイ、もう一方がワイド、ワイドレンズを外すと10倍マクロ、フィッシュアイレンズを外すと15倍マクロ、として使用可能。

動画解説もありますよ。

▼ olloclip 4-in-1 lens: In the city

ひとつのボディにこのレンズ4本が納められているので、

サッと取り出してiPhoneに装着すれば、すぐに撮影することができます。

これだけ持って撮影に行くのも楽しそうです。コンパクトが一番!

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!