6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

OS X Lion 復旧ディスクアシスタントがリリース

  • 更新:
  • 公開:2011.8. 9
  • by
  • macOS

OS X Lion リカバリーディスクアシスタント

Lionが発売されてから早速ダウンロードしようとして、

イライラさせられたあの頃。

スポンサーリンク

イライラの内容についてはこちらをどうぞ。
Mac OS X Lionのダウンロードが遅すぎて激怒する前に進み具合を確認する|SKEG*log

なんとか5時間かかってダウンロードが完了し、インストール時にはこちらのやり方でOS X Lionの起動ディスクを作成していました。


が、中には「そんなこと知らないぞ」という方もいらっしゃったわけで、そんな方のためにアップルからOS X Lionのサポートツール「OS X Lion 復旧ディスクアシスタント」がリリースされました。


これを使えば、Lionインストール後にMacに自動で作成されているLionの復元機能を、外部のUSBストレージ上に作ることができます。

万が一、内蔵HDDが突然クラッシュしたときにリカバリから起動し、ディスクユーティリティでディスクの修復を行ったり、Lionを再インストールしたり、Time Machineでバックアップから環境を復元したりすることができます。


ちなみに必要なUSBストレージは1GB以上の空きがあるもの。

復旧ディスクを作成すると元データは消去されますのでご注意を。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。