6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

今週は何があった?アップルまとめ 9/13〜9/19 2010

  • 更新:
  • 公開:2010.9.19
  • by
  • Apple

今週(9/13〜9/19)のアップル関連主要ニュースのまとめ。

主なニュース・動きは全部で6本。
下に行くほど最新ニュースです。

さ〜て、今週のアップルは?

スポンサーリンク

2011年時点でのiPad累計販売台数は2,800万台か

2011年時点でのiPad累計販売台数は2,800万台? - PC需要低迷を尻目に | パソコン | マイコミジャーナル

iPadの2011年における累計販売台数が2800万台に達するという予測が出ている。これはあるアナリストが最新の投資家向けレポートで報告したもので、iPadのようなタブレット製品の存在が既存のPC、特に低価格ノートPCの販売動向に大きな影響を与えつつあるという。最近になって報告されているPC市場の不調は、一連のiPadブームが引き起こしているのではないかというのがこのアナリストの見解だ。
発売開始から5ヶ月で700万台を突破したiPad。中国でも9月17日からWi-Fiモデルが発売されたようですし、需要に供給が追いついてくればさらに販売台数は増えそうです。ノートパソコンがなくなる日も近い?

iPhone 4ケース無料配布が9月30日で終了

iPhone 4ケース無償配布、9月30日で終了 「アンテナ問題、思ったより小さい」 - ITmedia News

米Appleは9月10日、iPhone 4のケース無償配布プログラムを予定通り9月30日に終了すると明らかにした。アンテナ問題を経験した顧客には無償配布を続けるとしている。このプログラムは7月に、iPhone 4のアンテナ感度に問題があるとのユーザーからの報告を受けて開始したもの。9月30日までにiPhone 4を購入した顧客を対象としている。
やっぱりハードが変わらないとアンテナ問題の根本的解決は無理のようですね。iPhone 5ではこういうことがないことを祈ります。


米消費者情報誌、「iPhone 4は推奨しない」の評価継続 - ITmedia News

同誌は7月に、iPhone 4には持ち方によって電波感度が低下する問題があるため、購入を推奨できないとするレビューを発表した。
やはりそうなりますよね。個人的にはケースは絶対付ける派なので影響はないんですが、製品として不良であることは間違いないですもんね。

Apple開発規制緩和に至った理由

Apple開発規制緩和:FTC調査が影響か | WIRED VISION

さらにFTCは、『Adobe Flash』の使用をApple社が禁止したことにも関心を寄せているとの報道もあった(Adobe Flashは、多くのオンライン動画の再生用としてブラウザにプラグインされている、人気のマルチメディア・プレーヤーだが、Apple社は、『iPad』や『iPhone』で使うにはバグが多すぎると主張している)。だがCatlin氏によると、同氏の聞き取りにおいてFTCが懸念していたことは開発規制だったという。
FTCのプレッシャーが影響?エンドユーザーとしてはいろんなアプリを手にすることが出来るので、アプリ開発用ツールの制限は低い方が良いと思いますが...どうですかね?

中国でもiPad発売へ

Apple、「iPad」Wi-Fiモデルを中国で9月17日発売へ、3988人民元から - ニュース:ITpro

米Appleは米国時間2010年9月13日、タブレット型コンピュータ「iPad」を中国に投入する計画を明らかにした。iPadのWi-Fiモデルを9月17日に中国の直営店および一部認定再販業者を通じて発売する。価格は3988人民元から。
ますます類似製品の製造に拍車がかかりそう。


2010.9.22追記
中国での発売は、9月25日からです。

ジョブズが激怒?そして手裏剣iPodのクオリティ高すぎ・・・

「ジョブズ手裏剣」がアニメ・ニュースに | WIRED VISION

台湾のアニメーターたちは、忍者のように素早く、Steve Jobs CEO日本訪問の報道についてパロディ化した。

ネタを良くここまで作り上げたもんですねぇ。ふざけっぷりがすげぇ!
さらに手裏剣型のiPadまで。ちょっと欲しい。

スティーブ・ジョブスが持ち込んだ手裏剣は新型iPodのプロトタイプ!? - Touch Lab - タッチ ラボ

スティーブ・ジョブスが来日した際に持ち込もうとした「手裏剣」は、実はiPodのプロトタイプだったのかもしれません。

iPhoneやiPadから印刷が可能になる「AirPrint」

Apple、iPhone/iPadからの印刷機能「AirPrint」ベータ版を開発者向けに公開 | パソコン | マイコミジャーナル

AirPrintは、LAN上のプリンタを自動で検出し、ドライバーやソフトウェアをインストールすることなくWi-Fi経由で印刷する技術。エントリーレベルのインクジェットプリンタからオフィス向けのレーザープリンタまで、幅広いプリンタに対応するように開発されており、iOS 4.2搭載デバイスからMacやWindows PCで共有されているプリンタへの印刷が行える。
iOS 4.2のベータ版が開発者向けに公開され、iPadのスクリーン回転ロックスイッチが消音スイッチになったりと、いろんな機能が見えてきましたねぇ。iOS 4.2は2010年11月に公開予定。楽しみっ!

東京ゲームショーにiPhone・Androidコーナー新登場

TGS2010:ゲームショウにiPhone・Androidコーナー初登場 AR.Droneも人気 - ITmedia Gamez

携帯端末向けゲームを紹介する「モバイルコーナー」の一角で、iPhone&iPadアプリの展示スペースと、Androidアプリの展示スペースが隣り合っている。iPhone&iPadスペースは、バンダイナムコゲームスやコナミ、カプコンなど大手メーカーのアプリがずらり。iPhone版の「太鼓の達人」や「ストリートファイターIV」がプレイできる。
僕もたまにはiPhoneやiPadでゲームでもやってみようかな。iPhone版ファイナルファンタジーもまだクリアしてないし。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。