最大3,000ポイント!Amazonオーディブル!
機械じゃないプロの朗読で本を楽しむ新体験!30日間無料体験受付中。12/12まで無料体験中に本を聴くと最大3,000ポイントゲット!→レビューはこちら

ジョブズが反論「Flashの方がクローズドなシステム」

  • 更新:
  • 公開:2010.4.30
  • by
  • Web制作

Flashの方こそクローズドだ―AppleのジョブズCEOが反論」という記事より。

業界関係者の中には「AppleがFlashに対応しないのは、App Storeを守るためのビジネス上の決断」とみる向きもあるが、ジョブズ氏は「技術的な理由によるものだ」と主張。さらに「AppleはクローズドでFlashはオープン」というAdobeの主張に対し、「実際は逆だ」と反論している。
PR【3か月99円!1/4まで】Amazon Music Unlimited ディスカウントキャンペーン3か月99円で音楽聴き放題!聴きたい曲が広告なしで楽しめる。新規会員登録のみが対象です。
スポンサーリンク

今度はAppleのジョブズ氏が反論です。

AdobeがiPhone・iPadへのFlash対応を事実上凍結した際、AdobeのFlashデベロッパーリレーション主任プロダクトマネジャー、マイク・チェンバース氏が

『Appleが作り上げようとしている閉鎖的なシステムは、業界、開発者、そして消費者にマイナスになると考えている。わたしはこのような動きを積極的に推進したいとは思わない』

と述べ、

『AppleはクローズドでFlashはオープン』

と主張したことについてジョブズ氏が反論した形ですね。


このFlashコンテンツ問題については、その都度取り上げていますが、いつになったら決着がつくのか、つかないのか?

一番の悩みは、世の中がFlashを使わずJavascript・HTML5・CSS3に移行しつつある時に、Flashコンテンツをほしがる人がいるってこと。

個人的には全く作りたくないんだけど(たいしたものは作れませんが)、なんて言って説得しようか、それとも簡単なモノを作ってその場をしのぐのか、悩みどころです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。