6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

特別付録「フル64ビットOSの仕組みを大公開 マックのひみつ」が凄い!Mac People 2010年2月号

  • 更新:
  • 公開:2010.1. 3
  • by
  • Apple,
レビュープラス様より献本いただきました。ありがとうございます。


通巻250号突破記念の3号連続モニター&プレゼント企画の最終号。表紙にはMacBookがどかんと大きく掲載されていたので、MacBookの特集かなと思ったら、巻頭特集は27インチiMacでした。

なんで表紙はMacBook?

スポンサーリンク

27インチiMacはマックピープルのアンケートで次に買いたいマシンとして3割強の読者が選ぶほどの人気ぶり。「デザイン」「ワイヤレスキーボード & Magic Mouse」「拡張性」「パフォーマンス」「Boot Camp で Windows 7 」という5つのポイントで紹介。

ん〜、iMac24インチもいいけど27インチも良さそうだなぁ。


その他の特集としては、特集1の「毎日の送受信が驚くほど快適になる! 今日からメールのマエストロ」、特集2の「'10年はこれで寅ブルフリー マックを救う即効テクニック」、特集3の「オールドマックでUbuntu」、特集4の「これだけは深く知っておきたい激アツTECH図鑑」とありましたが、個人的にためになったのは特集1と特集4ですかね。

特に特集1でのiPhoneを使ったメールチェックの方法がとても役立ちそうでした。
GmailのアカウントをiPhoneの標準「メール」アプリで登録して使っていましたが、全然Gmailとしての機能や特徴を使い切れていないことに気づかされました。

全体的には年賀状特集があった前号の方がインパクトがあった気がする。

ただ、特別付録の小冊子「フル64ビットOSの仕組みを大公開 マックのひみつ」が凄い。マックを快適にするひみつ開発者を快適にするひみつユーザーを快適にするひみつネットワークを快適にするひみつ、という4章で構成されたこの小冊子のマニアックなこと。

WEB制作が気になる人にとっては、ウェブブラウザー側にデータベース機能を用意して、JavaScriptを通じてデータを保管する「Clientside Database Storage」機能を共通仕様として盛り込んだHTML5でしょうか。


その他にも知らないひみつが盛りだくさん。

もうちょっとボリュームを増やせば書籍として売り出せるんじゃないかなと思うほどの内容。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。