kindle unlimitedが5ヶ月4,900円→299円!
kindle unlimited読み放題が2ヶ月299円!さらに3ヶ月分付きのKindle端末購入で合計5ヶ月299円に!期限は未定なのでお申し込みはお早めに。

いちばん手強い「1円の壁」 週末起業サバイバル:書評

  • by
雇用環境の激変。「雇われる生き方」がリスクになった。

生活を守り、家族を養うためには独力で稼げる手段を確保しなければならない。

「週末起業」という言葉の生みの親が、「週末起業」、「週末起業チュートリアル」に続く3冊目として、前2冊をあわせつつ、最新の動向を網羅したアップデート版です。

スポンサーリンク

食い入るようにして読了しました。

目次


はじめに
第1章 雇われる生き方がリスクになった
第2章 週末起業のまばゆい魅力
第3章 安く、早く、確実に稼ぐ
第4章 ネットをうまく利用しよう
第5章 めざせ月商50万円!
第6章 トラブル回避のための法律講座

今後、会社に属さない働き方があたりまえになる

独立せざるを得なくなる可能性が高くなる、という現在の世の中の流れから始まり、週末起業とは何なのか、その魅力、何をネタにすればよいのか、そしてサラリーマンとして働きつつ、会社にバレずに副業する方法まで、週末起業という副業を行うためのノウハウが多く掲載されています。

そのなかでも一番興味を引いたのが、「1円の壁」。
ビジネスが成長するにつれて出現する「壁」。その壁の中で一番大きな壁が「1円の壁」であり、週末起業を始めた約半分以上の人が、まだ1円も稼げていない結果があるという。

それからの壁としては、3万、10万、50万の壁。
それぞれの売上金額の手前でしばらく足踏みする傾向が多いようです。

本書でネット副業として紹介されているアフィリエイトやドロップシッピングも、起業ネタとして紹介されていますが、やはり一番大切なのは売り上げの独自システムを作り上げることだともありました。

ん〜、自分のやり方が非常に甘いと戒められる部分多数。

何度も読み返したい一冊です。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!