聴き放題 4か月無料!
1億曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で通常1か月無料→3か月無料に!1/11まで
読み放題 3か月99円!
200万冊以上が読み放題のKindle Unlimitedが期間限定で3か月2,940円→99円!12/1まで

井上雄彦 最後のマンガ展 in 熊本市現代美術館

  • 公開日:
  • 最終更新日:
  • by
  • 日記

inoue-lastmag09041101.jpg

本日4月11日より、熊本市現代美術館で「井上雄彦 最後のマンガ展 重版[熊本版]」が始まりました。

PR【今年最後の超大セール】Amazonブラックフライデーセール開催中! 人気商品は早い者勝ち!セール品はもちろんセール対象外でも期間中合計1万円以上のお買い物を対象に最大11%ポイント還元。11/25 0:00〜12/1 23:59まで
スポンサーリンク

行くつもりはなかったんですが、ちょうど買い物をしていると現代美術館の前に大きな「武蔵」の絵があり、本日より始まったのを知る。

その後、子どものおむつを替えに現代美術館のトイレに行き、実際の作品は見てませんが、売店にてTシャツとポストカードを買ってきました。

Tシャツも5種類以上、井上雄彦氏のDVDやら本、バガボンドの武蔵のポスターやフィギュアなどが売ってありました。

それだけでもテンション上がりっぱなしだったんですが、子ども連れだったので、どうしても中までは行けず。

今度時間を取ってじっくりと堪能してきます。

「バガボンド」「リアル」「スラムダンク」などの人気長編マンガを生みだした井上雄彦(いのうえたけひこ)が美術館いっぱいに描き出す、この時、この場限りの"空間マンガ"。 140点に及ぶ肉筆画で構成するのは、「バガボンド」の延長線上にある一篇の物語。 2008年初夏に東京・上野の森美術館で爆発的な好評をもって開催された展覧会を初めて、武蔵終焉の地、熊本において巡回開催することになりました。


『熊本市現代美術館 井上雄彦 最後のマンガ展 重版[熊本版]』より
スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!