夜の回線速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)は速かった。
→ 通信速度制限を気にせずに自宅でガンガンインターネットを楽しんでます。

リボは絶対ダメ!楽天カードのリボ払い催促メールがうざい時の対処方法

リボは絶対ダメ!楽天カードのリボ払い催促メールがうざい時の対処方法

楽天カードの広告メールが多すぎてうざい。

どうも。2級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)の高野です。普段は名乗りませんが、お金のことを書くときは(2級ですが)書くようにしてます。

さて、最近はメインのクレジットカードをOrico Card THE POINTにかえたので、楽天カードの使用頻度がグッと下がってます。それにもかかわらず1日に10通は楽天からメールが届くので、いい加減うざかったので、対策をとってみました。

特に、リボルビング支払いを催促する内容が目につきました。ちゃんとリボ払いの仕組みや金利について知っているならいいですが、単に毎月の支払いが減るからといって気軽にやっちゃダメですよ、絶対

スポンサーリンク

気づけば借金地獄?リボルビング払いの仕組み

まずは簡単にリボルビング支払いの仕組みをご説明。

クレジットカードの支払い方法は一般的に、「一括」「ボーナス一括」「分割」「リボルビング(リボ)」の4つに分けられます。そのうち「一括」と「ボーナス一括」は手数料無料ですが、「分割」と「リボ」払いには金利手数料がかかります。(2回でも金利手数料無料になるクレジットカードも多いです。)

楽天カードの場合、分割だと支払い回数(3〜36回)で12.25%から15%の実質年率金利がかかります。リボ払いだとこれが一律で15%です。リボ払いは月の支払い金額が決まっており、20万円以内の利用だと毎月5,000円+手数料、20万円を超える利用だと毎月10,000円+手数料ずつ返済することになります。

「たくさん使っても、毎月の返済額が一定なのはすごく楽じゃない?」と思った方。そこにリボルビング支払の狙いがあります。この「+手数料」がくせものです。

例えば、50万円を毎月1万円の元金支払いでリボ払いにした場合のシミュレーション結果は…

  • 支払回数:50回
  • 初回支払金額:16,250円
  • 支払手数料合計:159,375円
  • 支払合計:659,375円

初回支払の「16,250円」のうち返済する元金が「10,000円」で手数料がなんと「6,250円」も取られてます。回数を重ねるごとに元金も減っていくのでこの手数料も減っていきますが、50回を支払い終える4年後には総額で約66万円も返済することになります。恐ろしい。

もっと詳しくシミュレーションしたい方はこちらからどうぞ。
楽天カード: ショッピングリボ払い返済シミュレーション

支払総額が大きく増えるということのほかに、返済期間が長期化しやすい、金銭感覚が狂ってしまうというデメリットもあります。リボ払いで借金地獄に陥ることもあるので、知らずにやるのは絶対やめてください。

クレジットカード会社にとって旨味がありすぎる一方、借りた側には地獄しか待ってません。

楽天からのうざい広告メール

さて、実際に楽天からどれだけのメールが日々届いているのかというと、

楽天から届いたメール一覧
2月1日には13通のメールが届いてました。その中で赤い下線を引いてるのがリボ払いをすすめるメールでした。


リボ払いにしたら1,500ポイントプレゼント
リボ払いにしたら1,500ポイントプレゼント。


リボ払いにしたら1,500ポイントプレゼント
こちらも1,500ポイントプレゼント。


こちらは7,000円キャッシュバック
こちらは7,000円もキャッシュバック。リボ払いについて知らないなら、これみてグッと来る人もいるんじゃないかな。


カードご利用情報でもリボをすすめる
カードのご利用情報のメールでもリボ払いをすすめられました。どんだけリボさせたいんだかwww

楽天カードのメールを配信停止する方法

使ってない楽天カードの不要な情報をこれ以上送られるのに耐えられなかったので、メール配信停止をやっておきました。


楽天e-NAVI
楽天e-NAVIのトップページにアクセスして、「お客様情報の照会・変更」から「メール配信の登録・停止」をクリック。


メール配信の登録・停止
メール配信の登録・停止で、「パソコン向けメール」「ケータイ向けメール」を確認します。僕の場合、「パソコン向けメール」に全部チェックが入ってました。これが原因だったんですね。ケータイ同様、全部チェックを外して「確認する」をクリックします。確認画面が出るのでそのまま手続きすれば完了です。

ページ上部に書いてあるように、メール配信を停止するとエントリーしているキャンペーンがある場合はポイントがもらえなくなりますのでご注意を。

あと、楽天市場でポイント○倍とかありますが、それが減るのは嫌だなと思いましたが、

楽天ポイント倍率
もらえるポイント倍率には変化はありませんでした。

ちなみに、このメール配信を全部解除しても、カード利用情報の通知やポイント獲得の連絡などの重要なメールは届きます。あと、リボ案内も完全には止められません。ま、毎日10通以上届いてたメールがかなり減るのは間違いありません。

使ってない楽天からのメールにお困りの方、お試しください。

何度も言いますが、リボはやめたほうがいいですよ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。