Amazonで今年一番売れたもの、3日で飽きたEcho、Sierra脆弱性修正など今週のAppleとAmazonまとめ 2017/11/27〜12/3

  • 更新:
  • 公開:2017.12. 3
  • by
  • カテゴリ:Amazon , Apple

画面に亀裂が入ったiPhone X

今週(2017/11/27〜12/3)のApple&Amazon関連主要ニュースのまとめ。

エクスプレス交換サービスで新品になったiPhone X。10日ほど経ちましたが再び落とすこともなく、快適に使えてます。ただ、ちょっと喉が痛くなったのでマスクしたら、Face IDで認証できませんでした。

「しばらく使ううちにマスクでも認証された」という噂が出回ってるようですが、Face IDには学習機能は無いとのこと。色々試してみたら、完全にマスクした状態では無理でしたが、上唇まで出した状態だと認証されました。それ以外のメガネのオンオフ、キャップやニット帽、暗闇などでは何の問題もなく認証されてます。まるでロックしてないかのように使えるのはいい。

あとは、机に置いたiPhoneをちょっと斜めから見たときにも認証するようにしてくれれば最高なんだけどな。今後のアップデートに期待です。

あ、12/8からいよいよAmazonで今年最後の大セールが開催されます。楽しみ!

「Amazonランキング大賞2017 発表」

「3日で飽きたEcho、秘めた可能性とは?」

「Alexa FireTVでサードパーティアプリを操作可能に」

「macOSにログインできる脆弱性を修正」

「いい!純正iPhone X専用シリコンケースレビュー」

「iPhone X エクスプレス交換サービス 詳細レビュー」

「Amazon、飛べなくなると分解するドローン」

「WebサイトIDパスワードの保存場所」

「2018年に独自のiPhone電源管理チップを製造開始か」

「スマホで強制再読み込みする方法」

大きめのニュースやネタ、AppleのMacやiPhone、Amazonなどの情報10本です。

その他のちょっとしたニュース関連はその都度ツイート(@skegoo)してますのでそちらをご覧ください。

スポンサーリンク

Amazonランキング大賞2017 発表

Amazonランキング大賞2017 発表
→ Amazonランキング大賞2017

3日で飽きたAmazon Echo、秘めた可能性とは?

3日で飽きたAmazon Echo、秘めた可能性とは?
→ 編集長の眼 - 3日で飽きたAmazon Echo、秘めたる可能性って何?:ITpro

Alexa FireTVでサードパーティアプリを操作可能に

Alexa FireTVでサードパーティアプリを操作可能に
→ アマゾン「Fire TV」で「Alexa」がサードパーティーアプリの音声操作に対応 - CNET Japan

macOSにログインできる脆弱性を修正

macOSにログインできる脆弱性を修正
→ アップル、「macOS」にrootでログインできる脆弱性を修正 - CNET Japan

いい!純正iPhone X専用シリコンケースレビュー

Apple純正のiPhone X 専用シリコンケースレビュー 安心感抜群!背面カメラによるガタつきも消えた。
→ Apple純正のiPhone X 専用シリコンケースレビュー 安心感抜群!背面カメラによるガタつきも消えた。

iPhoneを新品交換“エクスプレス交換サービス”詳細レビュー

iPhoneを新品交換できるエクスプレス交換サービス使ってみた。メリットデメリット、費用や流れ、まとめ
→ iPhoneを新品交換できるエクスプレス交換サービス使ってみた。メリットデメリット、費用や流れ、まとめ

Amazon、飛べなくなると分解するドローン

Amazon、飛べなくなると分解するドローン
→ アマゾン、飛べなくなると分解して地上への被害を抑えるドローン--特許を取得 - CNET Japan

WebサイトIDパスワードの保存場所

Google Chromeに保存されてるWebサイトのIDとパスワードの保存場所。編集や削除でより使いやすく。
→ 【Chrome版】WebサイトのIDパスワードの保存場所はここ!ユーザー名の確認や削除も可能

2018年に独自のiPhone電源管理チップを製造開始か

2018年に独自のiPhone電源管理チップを製造開始か
→ アップル、早ければ2018年にも独自の「iPhone」電源管理チップを製造開始か - CNET Japan

スマホで強制再読み込みする方法

キャッシュが残ってホームページが更新されない時の対処法。【スマホ版】SafariやChromeで強制再読込する
→ キャッシュが残ってホームページが更新されない時の対処法。【スマホ版】SafariやChromeで強制再読込する

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。