置き場所に困るダンボールを一括収納できる『ダンボールストッカー』捨てる時にも超便利

  • 更新:
  • 公開:2017.10.14
  • by
  • カテゴリ:モノレビュー

置き場所に困るダンボールを一括収納できる『ダンボールストッカー』

捨てることまで考えられたダンボール収納が、山崎実業の『ダンボールストッカー タワー』です。Amazonや楽天など、インターネット通販でものを買うのが当たり前になりました。最近では、ZOZOTOWNで靴や洋服まで買うように。

そうなってくると困るのがダンボール。こまめに捨てるのも面倒だし、かといって大きさもバラバラなので保管場所にも困る。そんな時に便利なのがダンボールストッカーです。その中でも、この山崎実業のものは、ダンボール置き場としてだけでなく、紐でまとめることも考えられた優しい設計になってます。

スポンサーリンク

ダンボールストッカー 紹介映像

どんなモノか気になる方は、まずは公式の紹介映像をどうぞ。

45秒の動画です。

簡単に紐を通せてゴミ出しもラクになります。

ちょっとしたことですが、痒い所に手が届く製品です。

山崎実業のダンボールストッカー 特徴

山崎実業のダンボールストッカー 特徴
山崎実業のダンボールストッカー 特徴は以下の通り。

  • 置き場所に困るダンボールや紙袋を一括収納
  • 小サイズから大サイズまでのダンボールが約12〜15枚収納可能
  • 移動に便利なキャスター付き
  • 下部にはゴミ出し時に便利な紐を通すスペースあり

各スペックはこちら。

サイズ:W30 × D23 × H43.5 cm
対荷重:約5kg
材質:本体はスチール、キャスターはナイロン
組立:必要


収納部分の下に紐を通せるスペースが確保されてます
収納部分の下に紐を通せるスペースが確保されてます。

段ボールを一括りにできるので、ゴミ出しもラクラクですね。


山崎実業からは、紐を通すスペースがないモデルも発売されてます。

ダンボール&紙袋ストッカー フレーム
見た目がちょっとオシャレになってます。対荷重は5kgと同じ。

紐を通すスペースはありませんが、デザイン重視の方にはこちらがオススメ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。