iTunesのレートが変えられない?青と黒の星の違いは?

iTunesのレートが変えられない?青と黒の星の違いは?

最近のiTunesでは、楽曲を評価するのにシンプルなハートマーク(ラブ)が採用されてます。シンプルでわかりやすいのでこれでもいいんですが、これまで曲を星マークのレーティングで管理してた僕にとってはちょっと使いにくい。

というわけで、環境設定から「星印のレート」を表示して曲を管理するようにしてるんですが、たまにレートを変更できない黒い(グレー)の星があるんです。

今回はその星マークの原因とレートの変更方法をご紹介。

スポンサーリンク

星マークのレートで曲を管理する方法

以前のiTunesのように星マークで曲を管理するには、環境設定で設定します。

星マークのレートで曲を管理する方法
「一般」にある「表示」→「星印のレート」にチェックを入れればOK。

あとはiTunesの「表示」メニューから「表示オプション」で、レートにチェックを入れれば表示されるようになります。

レートで管理すると、単純に「好き嫌い」だけでなく「どれだけ好きか」を設定できます。スマートプレイリストで、「まあまあ好きな星1つ以上の曲を再生」したり、「一番好きな星5つの曲だけを再生」するなど、いろんな楽しみ方ができます。

ちなみに僕は、「ハイレートセレクション」という星3つ以上の曲だけを集めたプレイリストを作ってます。好きな曲のオンパレードです。おすすめですよ。

レートが変えられない、黒い星の意味は?

レートを表示させると、「青い星」と「黒い星」が混在して表示されることがあります。個別で曲のレートを変更しようとすると、青はできるんですが、黒はできません。

この星の違いは何かというと、

青い星・・・曲のレート
黒い星・・・アルバムまたはアーティストのレート

なんです。

だから、黒い星の曲を右クリックしてレートを変更しようとしても、アルバムまたはアーティストにレーティングしてあるので、個別でレートが変更できません。

例:アルバムのレートを「なし」にする

今期は、例としてアルバムのレートを「なし」にしてみます。

曲リストで、レートに黒い星マークがある曲を右クリックします。

曲リスト表示からアルバムに移動する
「移動」→「アルバム」をクリック。(アーティストに移動したい場合は「アーティスト」をクリック)


アルバム全体のレートをなしにする
ちょっと画面が小さいですが、アルバムが表示されてます。

右上にある青い「・・・」をクリックして、「レート」→「なし」をクリック。


黒い星が消えたアルバム
すると、個別でレーティングしていた青い星マークは消えずに、黒い星だけが消えます。

これで完了です。

iTuneで黒い星のレートが変更できない方、お試しを♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。