Apple純正の電源アダプタを横向きで刺せる!省スペース化できる横向充電変換プラグ『Blockhead』

Apple純正の電源アダプタを横向きで刺せる!省スペース化できる横向充電変換プラグ『Blockhead』

MacBookやiPadなどのApple純正の電源アダプタ。

白くてシンプルなデザインは好きなんだけど、どうしても壁のコンセントに挿した時の存在感が大きすぎる。壁から出っ張ってて、かなり奥行きが必要になります

そんな時は、上記画像のようにApple純正の電源アダプタを横向きにして挿せる『Ten One Design Blockhead(テンワンデザイン ブロックヘッド)が便利です。

スポンサーリンク

Apple純正電源アダプタを横向きにして挿せる変換プラグ

Apple純正電源アダプタを横向きにして挿せる変換プラグ
Ten One Design Blockhead(テンワンデザイン ブロックヘッド)は、MacBookやiPadの純正電源アダプタについてるプラグを交換するアイテム。

コンセントに対して平行に取り付けられるので、ソファーやデスク周りなどの狭いスペースで使いたい時に便利です。30mmのスペースで設置可能。約76%もスリム化されてます。


Ten One Design Blockhead(テンワンデザイン ブロックヘッド)本体写真
これが本体。各プラグが90度で接続できるようになってます。


構造と安全性
Apple純正電源アダプタで採用されている国際電気標準会議(IEC)で定められた「IEC 60320-C7」と、米国NEMA規格の「NEMA1-15」に準拠。純正パーツと交換して使えます。

また、本体は高耐久性ABSシェル構造により高い耐久性があります。


すべてのMacBook、iPadで使えます。
最新のMacBook Pro用のApple 87W USB-C電源アダプタ、iPad用の10W USB電源アダプタ、12W USB電源アダプタなど、すべてのMacBookやiPadで使えます。


30mmの余裕
壁のコンセントに挿した時に見栄えの悪さが解消します。テレビ・ソファー・デスク周りなど設置スペースが狭い場所でも、奥行きが必要ないので簡単に設置が可能です。

Appleが別パーツとして発売してもいいレベルの商品ですね。

まだ発売されて間もない商品ですが、すでにAmazonではちょくちょく在庫切れになってます。

壁に設置して使うことが多い方、設置スペースが狭くて困っている方、お試しください。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。