過去の価格履歴で買い時がすぐ分かる!Amazonで買い物するなら入れておきたい『Keepa』Chrome拡張

  • 更新:
  • 公開:2017.8. 8
  • by
  • カテゴリ:Amazon

グラフのイメージ写真

Amazonで買い物するときに必ずチェックしているのが、過去の販売価格履歴をグラフで確認できる『Keepa - Amazon Price Tracker』。

KeepaはAmazonの価格トラッカーで、全世界のAmazonにある2億7千万点以上の商品の価格を監視しているWEBサービスです。こんな便利なものを無料で利用できるのは非常にありがたい。

Keepaのサイトでも価格履歴は見られますが、一番簡単なのがGoogle Cromeの拡張機能である『Keepa - Amazon Price Tracker』を使うこと。これ使えば、Amazonのサイトが以下のように早変わり。

スポンサーリンク

Keepa - Amazon Price Tracker をインストールすると

例えば、Chromeに拡張機能をインストールしてNintendo Switchのページを見てみると…

Keepa Chrome拡張インストール後の画面
商品の下にグラフが表示されます。

この部分のみを拡大してみるとこんな感じ。

Keepa グラフ画像
1日・1週間・1ヶ月・3ヶ月・全期間の中から好きな期間で価格の推移グラフを確認できます。

Nintendo Switchの場合はマーケットプレイスの商品が多いので、青の線(マーケットプレイスの新品)と、黒の線(マーケットプレイスの中古)が多いです。上記グラフにはありませんが、Amazonが販売・発送するものはオレンジ色で表示されます。

過去の販売価格推移のほか、

Keepa 商品のトラッキング
商品価格の通知もできます。商品価格をトラッキングし、目標金額より安くなるとメール・Twitter・Facebook、RSSのいずれかの方法で通知してくれます。


Keepa 設定
細かく設定も可能。表示するグラフやデフォルトの表示期間など設定を変更できます。


Amaozonでは定期的にタイムセールが開催されますが、過去のタイムセール時の価格も赤丸で表示されるので、プライムデーなどタイムセール祭りの時は過去の金額を参考にすることが多いです。

まとめ

このKeepa - Amazon Price Trackerを使うようになってから、「今が買い時!」「もうちょっと待ってみよう」「今度のタイムセールを待ってみよう」など、買う時の判断がとてもラクになりました。

どうしてもすぐ欲しいものは買いますが、時間的に待てるものはどんどんほしい物リストに入れたり、トラッキングして通知するようにしてます。

ちょっとでも無駄を抑えたい、賢く買い物したい方に最適なサービスです

登録やログインは必要ないし、Amazonをよく使うなら必須ですよ。

対応ブラウザはChromeとFirefoxです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。