ドックの出し入れ傷が目立ってきたので、Nintendo Switchの液晶保護フィルター(ガラス)を貼りました。

  • 更新:
  • 公開:2017.7.17
  • by
  • カテゴリ:ゲーム

ドックの出し入れ傷が目立ってきたので、Nintendo Switchの液晶保護フィルター(ガラス)を貼りました。

ドックの出し入れ傷が気になるようになってきました。

Nintendo Switchは、購入当初からずーっと裸で使ってました。ゼルダは携帯モード、マリオカートはみんなでやる時はテレビモードでプレイしてました。ソフトはゼルダとマリオカートしか持ってないので、僕は最近はほとんどプレイすることもなくなってましたが、幼稚園の息子はほぼ毎日やってます。

基本携帯モードでプレイして、ゲームが終わればドックに挿して充電するようにしてます。この出し入れをほぼ毎日やってるので、画面両サイドのドック出し入れ傷が目立つようになってきました

あと、指でベタベタとディスプレイをさわるんでしょう。息子がゲームした後のディスプレイが毎回汚れまくりなので、汚れがつきにくいor汚れがついても落ちやすい液晶保護ガラスフィルムを貼ることにしました。

今度、スプラトゥーン2をやるのでその前にささっとやっておきました。

スポンサーリンク

液晶保護ガラスフィルムを貼ってみた

Nintendo Switch 保護フィルム DOSMUNG(2枚セット)
今回購入したガラスフィルムは、Amazonでベストセラーになってる『Nintendo Switch 保護フィルム DOSMUNG(2枚セット)』。ベストセラー1位だから間違いないと思って買ったんですが、ほとんどのレビューが星5つというのは…。逆にちょっと怪しい…。

貼り付けた後にそれに気づいたんですが、結果からいうと、特に問題はありませんでした。モノはいいんだから、あのレビューは逆にマイナスになるよな。気になる方は、買う前にご確認を。


箱を開けると2枚のガラスフィルムと2つのクリーニングキットが入ってる
箱を開けると、2枚のガラスフィルムと2つのクリーニングキットが入ってました。


2セットのガラスフィルム
2セットのガラスフィルム。

「Screen protector accessories」と書かれた袋を開けてみると…

ガイドステッカーとクリーニングクロスとアルコールを含んだティッシュ
ガイドステッカー3枚とホコリを取るシール。あとは、クリーニングクロスとアルコールを含んだティッシュが入ってました。

クリーニングクロスはちょっと小さくてあまり使えませんでしたが、これだけちゃんと揃ってたので安心しました。


貼り付ける手順は、箱の裏面にイラスト入りの英語で書かれてました。やり方は、一般的な保護フィルムとほとんど同じなのでさらっと目を通しておくだけでいいでしょう。

まずはアルコールで皮脂や汚れをとります。
まずはアルコールで皮脂や汚れをとります。ちょっとアルコールが多めについてたので、ちょっと乾燥させてアルコールを飛ばし、手持ちのクリーニングクロスで拭き上げしておきました。


ガイドステッカーを使って位置調整
接着シートを外す前に、場所を決めておきます。ガラスフィルムの大きさは、スイッチのディスプレイの大きさとほとんど同じでした。場所を決めたら、ガイドステッカーで右側を固定しておきます。

あとは左から持ち上げて、接着保護シートをはがしたらホコリが入らないように注意しながら貼り付けます。もしホコリがある場合は、付属のホコリを取るシールでペタペタやって取り除きます。

注意点がひとつ。付属のガイドステッカーを剥がす際、ジョイコンにちょっとだけノリが残りました。セロハンテープなどでペタペタやって取れましたが、あまり強く付けちゃうとはがしにくくなりそうです。軽めに固定するようにしてください。


Nintendo Switchに液晶保護ガラスフィルムを装着完了
位置がちょっとうまく決まらなかったので、2回ほどちょっと外して付けるを繰り返しましたが、気泡も全く入ることなく、キレイに貼り付けることができました。

ゴミなし!気泡なし!傷ももちろんなし!


液晶に合わせてキレイにくりぬかれてます。
Switch本体の液晶に合わせてガラスフィルムもキレイにくりぬかれてます。

硬度9Hの強化ガラスで、0.3mmと薄く、指紋や皮脂はつきにくく取りやすい。これが2枚セットでこの価格なので、文句なしのガラスフィルムでした。

レビューの内容は気になりましたが、製品自体は全く問題なし。買って良かったです。ゴミが一切入ることなくうまく貼れたのもうれしいポイント。

これで子どもが多少荒く使っても汚れがついても安心。ドックの出し入れ傷も、また付くとは思いますが、保護フィルムだから問題なしです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。