iPhoneのアイコンを別ページに簡単に移動する方法

iPhoneのアイコンを別ページに簡単に移動する方法

iPhoneのホーム画面に並んだアイコン。

使い勝手を向上させるには、同じ種類のアプリを一つのフォルダにまとめたり、ページごとに分けて使うのがベストです。

僕のiPhoneでもフォルダにまとめたり、シチュエーションごとにページ分けしてますが、イライラするのがアプリを別ページに移動させるとき。ページをまたいで移動させるには、アイコンをページの端までドラッグする必要があるんですが、その時に勢いあまってさらに次のページまで移動してしまう、なんてことがよーくあります。

今回は、そんなイライラするアイコン移動を、スムーズにする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ポイントはドックを使うこと

ポイントはドックを使うこと

以下の流れでアイコンを移動させます。ポイントはドックを使うことです。

  1. まずは、アイコンを長押ししてアイコンをドラッグして移動できるモードにします。
  2. 一番下のドックにアイコンが4つある場合は、どれでもいいのでひとつを上部に移動させて、ドックにひとつ空きスペースを作っておきます。
  3. 別ページに移動させたいアイコンを、ドックに移動します。
  4. 画面をスワイプして移動させたい画面を表示させます。
  5. あとは、先ほどドックに移動したアイコンを希望の場所に動かすだけ。

上記方法を分かりやすくしたCNETの動画もあります。

約1分の映像です。アイコンの移動は30秒あたりから。

▼ Move iOS apps like a pro

ちょと面倒ではありますが、

確実に別ページにアイコンを移動することができます。

iPhoneのアイコン整理でイライラしてた方は、ぜひお試しください。

アイコンを整理しておけば、iPhone操作が格段に速くなりますよ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。