iPhoneを三脚に固定するスマートフォンアダプタ『マンフロット TwistGrip』発売!アクセサリシュー付き

iPhoneを三脚に固定するスマートフォンアダプタ『マンフロット TwistGrip』発売!アクセサリシュー付き

アクセサリーシューも付属でライトやマイクも接続可能なスマホアダプター

Manfrottoからカッコいいスマートフォンアダプター『TwistGrip(ツイストグリップ)』が発売開始されてます。アルミニウム製の高級感あるデザインと質感が特徴で、背面のダイアルを回すことでスマホに合わせて取り付け幅を調整可能です。

アルミニウムで質感が高いから、iPhoneとも相性抜群

スポンサーリンク

iPhoneを三脚に簡単取り付け TwistGrip

マンフロットからはプラスチックのスマホアダプターが発売されてます。

マンフロットのプラスチック製スマホアダプターMCLAMP
僕もこれを使ってますが、バネ式なので取り付ける時にちょっと手間取ることがたまにあるんですよね。また、アクセサリーシューもついてないので拡張性はゼロ。


一方、3月1日から発売開始されたTwistGripは、見た目も質感もアップし、さらにダイヤル式でスムーズにiPhoneをセッティング可能

iPhoneを三脚に簡単取り付け TwistGrip
持ち運ぶときは上下のパーツをくるっと回してスティック状に。使うときだけくるっと回して使います。MADE in ITALYの文字がちょっと大きい気もしますが、まぁ許容範囲ですかね。


TwistGrip 横から見た写真
横から見たらこんな感じ。しっかりはまってますね。


ミニ三脚PIXIとTwistGrip
マンフロットの大人気ミニ三脚PIXIとTwistGrip、アクセサリーシューにはライト、という組み合わせ。アクセサリーシューがひとつあるだけで撮影の幅が広がります。


普通の三脚とTwistGrip
ミニ三脚だけでなく、普通の三脚でもちゃんと使えます。


自撮り棒とTwistGrip
自撮り棒に装着すれば、様々なアングルで撮影が可能に。


TwistGripのスペックはこちら。

収納時本体高さ:10.6cm
収納時本体横幅:3cm
収納時本体厚み:1.8cm
取付可能なスマホ幅:5.8〜8.2cm
重さ:80g
ネジ穴:1/4"
材質:アルミニウム製

スマートフォンを三脚にしっかり固定したい、アクセサリーシューも欲しい、見た目にもこだわりたい、という方にぴったりのスマートフォンアダプターです。かっこいいから持ってるだけでも満足感ありですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。