iPad Air 2のCPUがA8XからA9になった9.7インチiPad発表。iPhone 7にはRedが登場。

  • 更新:
  • 公開:2017.3.21
  • by
  • カテゴリ:iPad , iPhone

iPad Air 2のCPUがA8XからA9になった9.7インチiPad発表。iPhone 7にはRedが登場。

Airが消えて無印のiPadになった9.7インチ新iPad発表!

メンテナンス状態だったAppleオンラインストア。3月21日の21時半過ぎに復旧したら、真っ赤なiPhone 7とApple Watchの新バンド、そして待ちに待ったiPadの安いモデルが発表されました!

価格を見てみると、128GBのWi-Fiモデルで税別48,800円これは安い!

スポンサーリンク

新iPadはiPad Air 2の後継モデル

今回発表された9.7インチの新iPadのスペックを見てみると、中身はほぼiPad Air 2と同じです。

変更点は以下の通り。

  • プロセッサー:A8X → A9へ
  • コプロセッサ:M8 → M9へ
  • 厚み:6.1mm → 7.5mm
  • 重さ:WiFiモデル 437g → 469g WiFi+セルラーモデル 444g → 478g

そして、気になるのは価格。

iPad Air 2の価格は以下の通り。(以下全て税別です。)

32GB WiFi 42,800円
32GB WiFi+セルラー 56,800円
128GB WiFi 52,800円
128GB WiFi+セルラー 66,800円


そして新iPadの価格がこちら。

32GB WiFi 37,800円(5,000円安い
32GB WiFi+セルラー 52,800円(4,000円安い
128GB WiFi 48,800円(4,000円安い
128GB WiFi+セルラー 63,800円(3,000円安い


安いiPad Air 2のスペックアップを望んでいた僕にとって、最適なiPadが発表されました。プロセッサとコプロセッサがバージョンアップし、ちょっとだけ厚くなって重くなりましたが、価格も安くなったのでまぁいいかなと。

これまで雑誌をiPad miniで読んでたのがストレス溜まりまくりだったので、ようやく9.7インチのディスプレイで満喫できます。

3月25日から注文開始です。

真っ赤なiPhone 7も発表

真っ赤なiPhone 7も発表
今回、真っ赤なiPhone 7/7 Plusも発表されました。「RED Special Edition」っていうやつですね。

中身は既存のiPhone 7/7Plusと同じ。

128GB/256GBモデルが用意され、iPadと同じく3月25日から注文受付開始です。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。