265万台も売れてるお手軽ハンディアイロン!スチームをあてるだけだから失敗なく簡単にシワが伸ばせる。

265万台も売れてるお手軽ハンディアイロン!スチームをあてるだけだから失敗なく簡単にシワが伸ばせる。

面倒なアイロンがけも、ハンディタイプなら失敗なくシワとおさらば。

アイロンが苦手だと、せっかく頑張ってアイロンかけてもよけいシワになることも。そのシワを伸ばそうと、またアイロン台でせっせとやったらまた別のところにシワが…。アイロン本体も重いから腕も疲れるし、あー面倒…。

そんな時に便利なのがツインバードの『ハンディーアイロン&スチーマー』。ゆっくり滑らせるようにスチームをあてるだけだから失敗なし。開発された1987年以来、265万台以上も売れてるロングセラー商品です。

嫌いな家事も、便利なグッズに頼ればぐんとラクに乗り切れますよ。

スポンサーリンク

主婦が嫌いな家事「アイロン」をもっと手軽に!

以前、ティファールの強力なスチームアイロンを紹介しましたが、パワーはあるもののやっぱり海外製品だけあって重い。女性が長く持ち続けるのには無理がある。

その点、ツインバードのハンディアイロンは軽くて手軽でさらに安い。パワーもそこそこ。主婦の苦手な家事No.1がアイロンがけと聞いた開発者が、「だったらアイロン掛けが楽しくなるような製品をつくろう」というコンセプトのもと開発されたのがこのハンディアイロンです。

主婦が嫌いな家事「アイロン」をもっと手軽に!
このアイロンは、一般的なものと違って繊維そのものの復元作用を活用してふっくらさせるスチーマーとしての機能が特徴。ジャケットの背中のシワや、プリーツスカートのシワなどをあっという間にキレイに伸ばししてくれます。フリーアングル設計なので、タテ、ヨコ、ナナメ。体勢が変わっても安定してスチーム掛けができます。

繊維の奥に潜んだニオイもスチームが吹き飛ばすので、タバコのニオイが気になるときなども、さっとひと当てするだけでOK。

衣類をハンガーにかけたまま使うだけでなく、普通のアイロンのようにアイロン台と一緒に使うこともできます。本体が軽いから、ズボンのプレスやワイシャツのアイロン掛けも簡単です。


ハンディーアイロン&スチーマー 100mlの水を入れる
付属の計量カップを使って、100mlまで水を入れられます。


ハンディーアイロン&スチーマー ピンクとブルーの2色
本体はピンクとブルーの2色。電源ケーブルの長さは2.5m。

本体サイズは、約 345 × 76 × 96mm。
スタンドセット時は、約 354 × 84 × 114mm。
重さは約 930g。
温度調節機能は、高(190℃)中(150℃)低(100℃)の3段階。


ハンディーアイロン&スチーマー 付属品一覧
付属品一覧。スタンド、本体、計量カップ、お手入れブラシ、毛ブラシ、衣類ブラシ。


ハンディーアイロン&スチーマー 6個の噴出口と衣類ブラシと毛ブラシ
スチーム噴出口は6つ。赤い衣類ブラシと毛ブラシでスチームをかけながら衣類のブラッシングができます。


アイロン台を出す手間も不要で、出かける前にさっとシワ伸ばしできるのがいいですね。面倒くさくないので、奥さんでも旦那さんでも簡単に掛けることができます。

これなら家事の分担もできるかも!?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。