重ねた紙でも1枚だけ切れる!新聞の切り抜きに最適なオルファの1枚切りカッター『キリヌーク』

重ねた紙でも1枚だけ切れる!新聞の切り抜きに最適なオルファの1枚切りカッター『キリヌーク』

1枚だけしか切れないから、新聞や雑誌のスクラップに最適!

発売からもう5年以上も経過しているオルファ(OLFA)のロングセラー商品が、この『一枚切カッター キリヌーク』。これ使えば、新聞や雑誌の切り抜きが超簡単にできる便利モノ。

わざわざ下敷きやカッターマットを準備する必要がありません。

スポンサーリンク

本体のバネがポイント!上の紙1枚だけを切る!

1枚切りカッター 本体のバネがポイント!上の紙1枚だけを切る!
キリヌークは、重なった紙の一番上の1枚だけを切ることができる便利なカッター。

本体に内蔵されたバネが刃先にかかる圧力を一定に保ち、力加減に左右されない安定したカッティングができるようになってます。重なっている紙の一番上のみを切ることに特化したカッターですね。新聞や雑誌の切り抜きにぴったりです。

主な特徴はこちら。

  • 上の紙一枚だけを切る事ができる一枚切りカッター
  • 出ている刃の圧力をスライダーで調整し一定に保つことで安定した切り味を実現
  • 本体背面のアジャスターで刃の圧力を無段階で調節可能
  • 薄いものから多少厚みがあるものまで幅広く使える
  • 左手で使うと刃が隠れるのでちょっと不便


1枚切りカッター キリヌーク
黄色いレバーを押すと刃が押し出されて出てきます。


キリヌークの調整アジャスター
背面には無段階のアジャスターがあるので、薄い紙なら「MIN」、多少厚い紙なら「MAX」に設定。一度試し切りをすると失敗が少なくなります。

本体には、付属で2枚の替刃が内蔵されてます。

製品サイズは、縦:141mm横:15mm高さ:9mm


新聞や雑誌だけでなく、シール台紙、シールラベルにも使えます。

ハサミで切り抜く作業が面倒でどうにかならんかなぁ?と思ってる方にぴったりのカッターです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。