iPhoneで全角スペースを簡単に入力する方法

iPhoneで全角スペースを簡単に入力する方法

半角スペースしか入力できないiPhoneで全角スペースを入力する方法

英数字や記号などは全角でも入力ができるようになったiPhone。ところが、スペースに関してはいまだに全角で入力することができません。今後のiOSのアップデートで対応されるかどうかは不明。そんなアップデートを待つわけにもいかないので、僕は自分でできる方法で全角スペースを入力できるように設定して使ってます。

いくつか全角スペースを入力する方法はありますが、僕が普段使ってる方法をご紹介

スポンサーリンク

連絡先に全角スペースを登録する

僕はiPhoneの連絡先に全角スペースを登録して使ってます。

方法は簡単。

まず、全角スペースを登録するために、メモ帳などに全角スペースを入力してそれをiPhoneでコピーします。この方法を試してみたいという方向けに、ここにも全角スペースを書いておきますね。

全角スペースはこれ→ です。

全角スペースをコピーして連絡先に登録
Webサイトやメモ帳などで全角スペース部分を長押し。するとカットやコピーの項目が出てくるのでコピーします。

連絡先の「新規連絡先」で、「姓」に全角スペースをペーストします。


性のフリガナに「すぺーす」と入力すれば登録完了
姓(フリガナ)には「すぺーす」と入力して完了。すると、連絡先に何も表示されない連絡先(赤枠部分)が追加されます。ここに全角スペースが入ってます。


iPhoneで全角スペースを入力する
メモ帳などで「すぺーす」と入力すると、変換候補にスペースが出てきますが、これをタップしても入力できません。右の上矢印をタップして、一覧表示された候補からスペース部分をタップすれば入力ができます。


iPhoneで全角スペースが入力できた
無事に全角スペースが入力できました。

メールや文書を作るときに見やすくするために便利な全角スペース。iCloudで連絡先を共有しておけば他の端末でも同じように使えますよ。

これまで全角スペースを入力したくても方法が分からなかった方、ぜひお試しください。

以上、「iPhoneで全角スペースを簡単に入力する方法」でした。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。