Amazonより安い通販サイトをひと目で見つける方法

  • 更新:
  • 公開:2017.1.31
  • by
  • カテゴリ:Amazon

Amazonより安い通販サイトをひと目で見つける方法

Amazon以外の通販サイトの価格を一覧表示『クローバーサーチB Select』

僕が初めてAmazonを利用したのは2004年8月11日。Macに残っている「ご注文の確認メール」で最古のものがその日付なので、おそらくその日が一番最初にポチった日ということになります。ちなみに最初に買ったのは『Google Hacks』という本。今では第2版からしか売ってませんが、僕が買ったのはこの初版本ですね。いや〜懐かしい。

それから12年ちょっと経った今、本だけじゃなく家電・日用品・食べ物・飲み物・ビデオ・音楽・ラジオなどなど、様々なものをAmazonで購入・利用するようになりました。基本的に、Amazonの価格がものを買うときの基準になってまして、家電量販店やショッピングモールに行った時もAmazonと価格比較して安い方を購入するようにしてます。

ただ、たまにAmazonの価格が高いなぁと感じることがあります。そんな時は『クローバーサーチB Select』というGoogle Chromeの機能拡張をインストールしておけば、Amazonのサイトに他の通販サイトの価格が一覧表示されるので、一番安いサイトをひと目で見つけることができるんです。

スポンサーリンク

Amazonとの価格差をひと目で表示『クローバーサーチB Select』

クローバーサーチB SelectはGoogle Chromeの機能拡張です。Amazonの商品ページで楽天市場やYahoo!ショッピングなどショッピングサイトの価格を最安値順に表示してくれます。

使用するには、Chromeに機能拡張を追加します。

クローバーサーチB Select Chromeに追加
Google ChromeでChromeウェブストアのダウンロードページにアクセスします。右上の「CHROMEに追加」ボタンをクリックし、機能を追加します。

追加したら、Amazonの商品ページを表示させます。今回は、いまだに売れまくっている『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』を見てみました。

Amazon ファミコンミニ
『クローバーサーチB Select』の機能が正常に追加されていると、商品の下にファミコンミニを取り扱っている通販サイトの一覧と価格がずらっと表示されます。


クローバーサーチB Selectで通販ショップの価格を一覧表示
ファミコンミニの場合、Amazonが一番安いですね。定価は6,000円ちょっとですが、人気高騰によりどこの通販サイトも定価よりずいぶん高い価格で販売しているのがひと目で分かります。

ちなみに、通販ショップ一覧の下にあるグラフはAmazonでの販売価格の推移を表示してくれる「Keepa – Amazon Price Tracker」というChrome拡張です。これも追加しておくとAmazonでの買い物が超便利になりますよ。


クローバーサーチB Select 読み込みエラー
商品やタイミングによって読み込みがエラーになる場合もあります。上記のように赤くエラーが表示されたらページを再読み込みすると表示される場合もあります。


クローバーサーチB Select サーバ切り替え
どうしても読み込めない場合は、緑のクローバーアイコンをクリックしてサーバを切り替えてみてください。


対応している通販サイトは、

  • Amazon.co.jp
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DMM.com
  • ドスパラ
  • タワーレコード
  • ツタヤオンライン
  • セブンネットショッピング
  • エレコムダイレクトショップ
  • TSUKUMOネットショップ
  • honto※旧bk1
  • ポンパレモール
  • あみあみ

などなど。

通販ショップ名をクリックすれば、そのまま通販サイトに移動します。どうしても最安値で購入したい!という場合に便利に使えますね。

ただ、通販サイトによっては送料が高い場合もあるので、そこらへんはちゃんと確認して注文するようにしてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。