ユニバーサルクリップボードが超便利!MacでコピーしてiPhoneでペースト!macOS Sierraの使える新機能

  • 更新:
  • 公開:2016.12. 3
  • by
  • カテゴリ:Macの使い方

MacでコピーしてiPhoneでペースト!Sierraの新機能「ユニバーサルクリップボード」が超便利!

iOS 10とmacOS Sierraならクリップボードの中身を共有できる!

macOS Sierraで新しく搭載された新機能『ユニバーサルクリップボード』。もう使いましたか?これ使えば、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスとMacの間でコピー&ペーストを同期(クリップボードを共有)して使えるようになります。

簡単に言うと、MacでコピーしたテキストをiPhoneでペースト、iPhoneでコピーしたテキストをMacにペースト、これが超簡単にできるようになります。

スポンサーリンク

実際にユニバーサルクリップボードを使ってみる

論より証拠。まずやってみます。

MacのGoogle Chromeを開きます。

MacのGoogle Chromeでテキストをコピー
テキストを選択してコピーします。

次にiPhoneでメモアプリを開きます。

新規メモで画面をタップして「ペースト」すると…。

iPhoneのメモでペースト
Macでコピーした内容がペーストされました!すげー!


今度は逆に、iPhoneのSafariを開きます。

iPhoneのSafariでテキストをコピー
テキストを選択してコピーします。

Macに戻ってテキストエディタを開きます。

Macでペースト
ペーストすると!さっきiPhoneでコピーした内容がペーストされました!!

どうです?すごいですねぇ。これがユニバーサルクリップボードです。

ユニバーサルクリップボードが使えるデバイス

すべてのMacやiPhoneで使えるわけではありません。

ユニバーサルクリップボードに対応したハードウェアは以下の通り。

MacはmacOS Sierra、iPhoneなどのiOSデバイスはiOS 10が必要です。

● Mac

iMac Late 2012以降
Mac mini Late 2012以降
Mac Pro Late 2013以降
MacBook 12インチ Retina Early 2015以降
MacBook Air Mid 2012以降
MacBook Pro Mid 2012以降


● iPhone

iPhone 5/5c/5s
iPhone 6/6 Plus
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone SE


● iPad

iPad 第4世代
iPad Air/Air 2
iPad Pro
iPad mini 2/3/4


● iPod

iPod touch 第6世代


ユニバーサルクリップボードの動作条件

ハードウェア以外にもソフトウェアや設定に条件があります。


● Macのソフトウェアと設定

  • macOS Sierra(Mac)
  • iOSデバイスと同じApple IDでiCloudにサインイン
  • Wi-Fiをオンにする
  • Bluetoothをオンにする
  • iCloudの「どこでもMy Mac」をオンにする


● iOSデバイスのソフトウェアと設定

  • iOS 10
  • Macと同じApple IDでiCloudにサインイン
  • Wi-Fiをオンにする
  • Bluetoothをオンにする
  • iCloudの「iPhone(iPad/iPod)を探す」をオンにする

まとめ

上記条件を満たせば、ユニバーサルクリップボードを使えるようになります。

MacとiPhoneやiPadを同時に使うことも多くなってきたので、デバイス間で意識することなくコピーペーストを使えるようになるのはうれしいですねぇ。

ちなみに、このユニバーサルクリップボードは、Wi-FiとBluetoothを組み合わせた「アドホック接続」が採用されてます。オフラインでも使えるので、飛行機の中やネットが使えない場所でもコピペが可能です。


先日、初めてiPhoneに付属していたLightning - USBケーブルが断線しそうになりました。買い替えようとAppleのオンラインサイトを見てみると0.5mでなんと2,376円。高すぎるのでAmazonを探して見つけたのがAnkerのケーブル。0.9mで790円。純正の半値以下。しかもAppleのMFi認証製品なので安心。ずいぶん前からAmazonでベストセラーになっていたのがこのケーブル。安い上にクオリティも高い。今さらながら1位の理由がようやく分かりましたよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。