スマホ料金が869円になった!iPhoneをauから格安SIMにしたら月額料金を大幅に節約できた話

  • 更新:
  • 公開:2016.12.14
  • by
  • カテゴリ:格安SIM

iPhoneをauから格安SIMに乗り換え 1ヶ月目の料金は869円でした!

auから格安SIMのmineoに乗り換えたら月額料金が6,014円→869円に!!

節約したいなら格安SIMで間違いないですね。実際、乗り換えてみてようやく分かりました。au、ドコモのスマホ使ってて毎月電話をあまりかけることがない人は、mineo(格安SIM)に乗り換えれば必ず節約になること間違いなしです。だって、うちの嫁のiPhoneの月額料金が、auからmineoに乗り換えて、使い方はほとんど変えてないのに月額料金だけが6,014円→869円になったんですから。

10月末にauから乗り換えて、初めてまるまる1ヶ月分の請求(11月分)が確定したので、その内容をご紹介します。

スポンサーリンク

auからmineoに乗り換えた全記録

auからmineoに乗り換えた時の全記録や、mineoを契約して使い始める時の設定などは過去のエントリーでまとめてます。

この2本がそれです。

【初めての格安SIM】auからmineoへ乗り換えの全記録。MNPのポイントは余裕を持ったスケジュール。
【初めての格安SIM】mineoのSIMカード到着後、MNP切り替えやメール設定などやったことすべて

auを解約する時のベストタイミングや、MNPにかかる費用、契約後にSIMカードが届いてから使い始めるまで、などなど、気になったことをすべてまとめてるので、格安SIMでmineoを契約するなら参考になるはず。合わせてご覧ください。

au時代のスマホ料金

mineoの料金を発表する前に、au時代のスマホ料金も比較としてのっけておきます。

au 10月分の料金明細
iPhone購入後、2年間続いた毎月割が終了し、月額料金が6,014円になりました。

どうにか安くならないかと、auの料金プランを色々とシミュレーションしてみました。ところが、5,687円より安くなることはない仕組みになってることが分かったので、格安SIMへの乗り換えを決めました。

mineo 1ヶ月の料金はいくらになった?

さて、ここからが本題。

mineoを実際に使いはじめたのは、WEB申し込み完了から4日後の、SIMカードが到着した10月31日。

mineoはauとは違い、月額料金を日割りで計算してくれます。一方のauは日割り計算ではなく1日でもスマホを使うと1ヶ月分まるまる請求されてしまいます。だからMNPでmineoに乗り換えるなら月初ではなく月末が断然おトクです。

というわけで、1日しか使ってない10月分の請求はこんな感じでした。

mineo 1ヶ月目の請求内訳
請求金額は税込で55円。

内訳はどうなっているかというと...。

mineo 1ヶ月目の請求金額内訳
契約しているのが、通話もできるデュアルタイプの3GBコースで、基本料は1,630円。

これを31日で割って、ユニバーサルサービス料の3円を足すと、ちょうど55円になります。

通話は一切してなかったので、10月の請求は55円のみ。

安いし分かりやすい料金体系!シンプルですごくいいですね。


次はまるまる1ヶ月使った11月分の請求金額です。(10月分は1日だけなので、11月分のこっちを1ヶ月目として表記しておきます。)

mineo 1ヶ月まるまる使った時の請求金額
驚きの769円!安い!安すぎる!!

内訳は...

mineo 1ヶ月目の請求金額内訳
デュアルタイプ(3Gコース)基本料が1630円。ユニバーサルサービス料が3円。

基本料キャンペーン割引は、申し込み時にやってたキャンペーンで、6ヶ月間864円が割り引かれるというもの。

1,633円から864円を引いて、合計 769円


あと、これに通話料が加算されます。

mineo契約者はLaLaCallというIP電話サービスを月額基本料金無料で使えます。

その料金明細がこちら。

LaLaCall 11月通話分
9回通話して、127円。こちらも安い!まぁ、5分以上の通話が1回で携帯より一般の電話にかけることが多かったので、今月はこれぐらいでおさまりました。

まとめ

というわけで、これまで1ヶ月6,000円以上かかっていたスマホ料金が、mineoに乗り換えただけで、

1ヶ月、869円(税込)になりました。

実際に使っている妻に感想を聞いてみると、データ通信が遅くなったり通話しにくいことは一切なかったとのこと。電話するときにLaLaCallの通話アプリを使うようになっただけで、ほとんど変化はありません。

auやドコモのスマホがそのまま使えるmineoだから携帯はそのままなので、機種変更の必要なし。使い方もほとんど変えずに通信会社をmineoにしただけで、スマホ料金が5,145円も節約できました。単純計算すると、1年で61,740円も節約できることになります。

頭では安くなるとわかっていても、踏み切るまで時間がかかってしまった格安SIMデビュー。まだの方は是非やってみてください。

  • あまり通話はしない
  • auやドコモのスマートフォンを使っている

この2つの条件にマッチするなら、mineoに乗り換えておトクになるのは間違いありません。mineoのサイトにも料金シミュレーションがあるので是非一度試してみてください。

mineo公式サイト 月額756円(税込)からの格安スマホmineo

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。