買い忘れなし!実質無料で手に入るAmazonの簡単注文ボタン『Amazon Dash Button』日本でも発売開始

買い忘れなし!実質無料で手に入るAmazonの注文ボタン『Amazon Dash Button』日本でも発売開始

ボタンをワンプッシュするだけでリピート商品を簡単注文

洗剤、シャンプー、トイレットペーパー、水、お茶、歯磨き粉、などなど、毎日の生活でリピートして使っている消耗品たち。そんな日用品の買い忘れを防ぐ、ワンプッシュで簡単に注文できるお買い物ボタン『Amazon Dash Button』が日本でも発売開始されました。

ボタンの価格は500円ですが、ボタンを通じた初回注文時に500円が差し引かれるので、実質0円で購入できます。可愛いので好きなブランドのボタンが欲しくなりますね、これ。

スポンサーリンク

Amazon Dash Button(ダッシュボタン)とは

Amazon Dash Button(ダッシュボタン)とは
ダッシュボタンとは、商品ロゴと注文ボタンが一つになったコンパクトで可愛いAmazonの注文ボタンのこと。

毎日使っているお気に入りの商品が少なくなってきたら、ボタンを「ポチッ」と押すだけでAmazonからボタンに指定した商品が届きます。商品のそばにボタンを貼り付けておけば、少なくなってもすぐに注文できるので便利です。

詳しくは商品紹介動画をどうぞ。

先行して2015年3月から発売されている米国の紹介映像ですが、日本でも使い方は同じです。

▼ Amazon Dash Button

Dash Button(ダッシュボタン)の使い方

Dash Button(ダッシュボタン)の使い方
ダッシュボタンの構成は以下の通り。

  1. 注文ボタン。これを押して商品を発注します。
  2. 取り外し自由のフックで好きな場所に取り付けられます。
  3. インジケーター。注文ボタンを押した後、緑色に点灯すれば注文完了。赤色の場合は注文ができなかったことを示します。注文状況の詳細は、Amazonショッピングアプリで確認します。

セットアップも簡単。App StoreからダウンロードしたAmazonショッピングアプリとダッシュボタンをBluetoothでペアリング。Wi-Fiに接続し、Amazonショッピングアプリでお気入りの商品を設定すれば完了。あとは、裏面が粘着テープになっているので、好きな場所にダッシュボタンを貼り付けるだけ。

商品がなくなってきたらボタンをポチッと押せば、「Amazon 1-Click」で注文されます。注文内容はすぐにアプリに届くので、間違った場合でもキャンセルができます。何度押しても商品が届くまでは1回としてカウントするので、もし子供がいたずらで押してしまっても被害は少なくて済みそうですね。

今後のラインナップが増えれば自宅がボタンだらけに…

ダッシュボタンは、メーカー毎ではなく商品ブランド毎に販売されます。

販売開始当初は40ブランドほど。ラインナップを見てみましたが、毎回必ず購入する日用品がないので今すぐ欲しいボタンはまだなし。

でもデザインが可愛いので、好きな商品ブランドのボタンが発売されれば、買うのは間違いなし。

米国の利用者は、自宅で平均4個のボタンを使っているそうですが、今後ラインナップが増えれば自宅のいたるところにボタンが貼り付けてある…という状況になるかもね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。