カセットテープの録音データをiPhoneやMac/PCに取り込めるカセットプレイヤー『TAPE EXPRESS』

  • 更新:
  • 公開:2016.11.30
  • by
  • カテゴリ:モノレビュー

カセットテープの録音データをiPhoneやMac/PCに取り込めるカセットプレイヤー『TAPE EXPRESS』

カセットテープのデータ起こしを業者に頼むべきか悩んでるならこれどうぞ。

昔のカセットテープが出てきたんだけど、捨てる前にもう一度聞きたい。
カセットテープの録音データをデジタルにして保存したい!
業者にデータ起こしを頼むと金がかかるからなぁ…

というお悩みを簡単低コストで解決できるのが、この『ポータブル・カセットテーププレーヤー デジタル化変換器 TAPE EXPRESS』です。2010年から販売されている『TAPE EXPRESS PLUS』の後継モデルですね。

新モデルはMac/PCだけでなくiPhoneでも音声ファイルが取り出せるようになってます。

スポンサーリンク

カセットテープのデータを簡単に取り出せる『TAPE EXPRESS』

カセットテープのデータを簡単に取り出せる『TAPE EXPRESS』
TAPE EXPRESSは、付属のUSBケーブル1本でMacやPC、iPhoneに接続してカセットテープを再生すると、アナログデータを音声ファイルとしてデジタル化してくれる便利なカセットテーププレーヤー。(iPhoneの接続には別途Appleが販売しているLightning - USBカメラアダプタが必要です。)

再生プレイヤーもなくなって、自宅にただ眠っていただけのカセットテープ。再生されることなくただ廃棄を待っていたテープを蘇らせてくれます。


● TAPE EXPRESSの特徴

  • USBケーブル一本でカセットテープの音源をデジタル化(MP3やWAVなど)に変換
  • バスパワーなので電源不要。USBにつなぐだけ
  • ヘッドフォン端子(ステレオミニ出力端子)もついているので、乾電池(単三×2本)を使えばポータブルカセットプレイヤーとしても使える
  • 他のスピーカー・システムに繋いでテープ再生を楽しめる
  • 巻き戻し・オートリバース機能付きで簡単再生
  • PCに音源を取り込むことが可能な付属ソフトウェア付き

Tape Express の専用アプリ
Tape Expressを使うには専用の録音ソフトウエア「EZ Vinyl/Tape Converter」を使います。Mac用、Windows用、iOS用がそれぞれ用意されてます。

WindowsでもMacでも、iOSデバイスでも、曲間を自動的に感知し、簡単操作でデジタル化できます。


Tape Express 内包物一覧
内包物一覧。本体とUSBケーブル1本と録音ソフトのCDが付属。


カセットテープに保存されている貴重なデータを簡単にデジタル変換できるTape Express。ずーっと眠っていたカセットテープの思い出をiPhoneやMacに保存して、いつでも好きな時に楽しむことができるようになります。

2016年11月30日、発売開始です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。