アメリカでApple Watchより売れている活動量計Fitbitの新モデル『Fitbit Charge 2』が発売開始!

アメリカでApple Watchより売れている活動量計Fitbitの新モデル『Fitbit Charge 2』が発売開始!買うぞ!

GPS搭載でバンドも交換可能になった新モデル『Fitbit Charge 2(フィットビット チャージ2)』

1000万人の日本のマラソン大好きな皆様、大変お待たせしました。アメリカのウェアラブル端末で圧倒的なシェアを誇るFitbitから、GPSを搭載し、着信・テキスト・カレンダーの通知が表示可能、さらにはバンドが交換可能になった『Fitbit Charge 2』が発売開始です。

以前このスケッグログでも紹介したFitbit Charge HRのリニューアルモデル。HRはバンドが数ヶ月で浮いてきて耐久性に問題があるという評判が多かったので、二の足を踏んでました。今回は、この問題をバンド交換可能という形で解決し、さらにはGPSも搭載してバージョンアップを遂げました

スポンサーリンク

Fitbit Charge 2(フィットビット チャージ2) 紹介映像

Fitbit Charge 2がどういう製品化か知りたい方は、まずは紹介映像をどうぞ。

約1分30秒の動画です。

▼ Introducing New Fitbit Charge 2

Fitbit Charge 2の機能

Fitbit Charge 2
Fitbit Charge 2 の主な機能は以下の通り。

  • PurePulse心拍計による自動心拍数測定
  • 最長5日間持続するバッテリーで1日の活動(歩数、距離、消費カロリー、登った階数、アクティブな時間)を記録
  • バッテリー長持ちなので睡眠も記録可能
  • 運動促進通知(Apple Watchのスタンド通知のようなもの)
  • サイレントアラーム(手首のバイブ振動で静かに起きられる。一緒に寝てる人を起こさずに済む
  • 現在の有酸素運動レベルの認識(最も有効な有酸素運動レベルの把握が可能) 呼吸法ガイダンス
  • マルチスポーツトラッキング
  • SmartTrackの自動運動認識
  • GPS接続
  • 着信/テキスト通知/カレンダーアラート

最近は、Apple Watchをジョギングやウォーキングの時だけ使ってるので、活動量計に特化してしかもGPSも搭載したFitbit Charge 2がぴったりのような気がしてきたぞ。

Apple WatchとFitbit Charge 2の機能比較

Fitbit Charge 2 ラインナップ
僕が持ってるApple Watch(初代)と、Fitbit Charge HR、Charge 2の主な機能の比較がこちら。

AppleWatch(初代) Fitbit Charge HR Fitbit Charge 2
歩数
距離
消費カロリー
登った階段
アクティブな時間 ×
スタンド通知 ×
睡眠記録 ×
サイレントアラーム
着信通知
心拍数
時計
GPS × ×
ワイヤレス同期
スマホ及びパソコン対応
ディスプレイ Ion-Xガラス OLED OLED(大)
バンドの交換 ×
バッテリー 最大18時間 最長5日間 最長5日間
耐水・防水 IPX7等級の耐水性能 IPX5〜6程度? IPX5〜6程度?
重さ 70g 25g 1.23オンス(約34g)
価格(税込) 46,224円 16,030円 2万円前後

やっぱり一番のポイントはバッテリー。その次がGPSですね。

Apple Watchは1日充電忘れて放置してたら、34%もバッテリー消費するから毎日の充電は欠かせません。また、僕が持ってる初代はGPS非搭載なので、運動する時は必ずiPhoneを持参してます。シリーズ2からはGPS搭載されましたが、また4万円以上出して買い換えるつもりは全くなし。

何と言っても一番使えるのはサイレントアラーム(目覚まし)

Fitbit Charge 2 何と言っても一番使えるのはサイレントアラーム(目覚まし)
活動時間を朝型に切り替えてから一番重宝したのがサイレントアラーム。毎朝4時過ぎに起きるので、一緒に寝てる子どもや妻を大きな目覚ましで起こすわけにはいかず。そんな時は、Apple Watchをサイレントモードにしてアラームをかけておけば、Apple Watchがバイブ(振動)して静かに起こしてくれます。

これがFitbitでも使えるので、これはとても助かります。

まとめ

Fitbit Charge 2は、今使っているApple Watchから買い替えたくなるほどの出来栄えですねぇ。マジで欲しい。

Apple Watch(初代)で使える機能としては、

ぐらいかなぁ。

Apple Watchの小さなディスプレイでゲームもする気しないし、細かな操作をしようとも思わないので、使える機能は本当にこれくらい。バッテリーも1日持たないし。毎日着けてたのは最初の半年ぐらい。それからは前から使ってる時計に戻しました。使うのは毎日のジョギングやウォーキングの時のみ。たまに充電するの忘れてApple Watchつけずに走ったことも。やっぱバッテリーは重要です。

その点、Fitbit Charge 2は5日間もバッテリーが長持ちする。そのおかげで睡眠の記録も取れるし、アプリで目標に向かってアクティビティするためのアドバイスもしてくれる。GPSも搭載してるので、iPhoneいらず。

こりゃ、本気でいいなぁ。買い替えるかなぁ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。