震度6の地震でも本の落下は防げる!テープを貼っておくだけで落下予防できる3Mの『落下抑制テープ 書棚用』

  • 更新:
  • 公開:2016.10.12
  • by
  • カテゴリ:モノレビュー

震度7の地震でも本の落下は防げる!テープを貼っておくだけで落下予防できる3Mの『落下抑制テープ 書棚用』

本棚からの本の落下は、テープを貼っておくだけで予防できます!

震度7を2回も経験した熊本地震からもうすぐ6ヶ月。僕が住んでいる地域は震源からちょっと離れてたので、4月14日が震度6弱、4月16日が震度6強でした。同じ震度6でも弱と強では大違い。揺れる時間の長さも違えばその威力も全然違いました。

その結果、うちの小さな書斎はこんな状況に…

スポンサーリンク

熊本地震で本棚から落下しまくった本たち

熊本地震で本棚から落下した本
机の上の棚に置いていた本やら書類やらカメラの空き箱などなど…、ほとんどが落下しまくってました。

その翌日、モノの散乱ぶりに何度も心が折れそうになるのをぐっとこらえて、なんとか1日かけて元に戻しました。その日の夜…まさかの2回目の地震。再び部屋はめちゃくちゃに。さすがに2回経験した後は、「また来るかもしれない…」という考えが頭をよぎり続けたので、棚に戻すのに2ヶ月ほど時間を要しました。

何も対策をしていない本棚のもろさを、肌で感じる体験でした。

震度7でも本の落下を防ぐ、書棚用の落下抑制テープがあった!

震災から6ヶ月。ようやく余震もおさまってきて、全く揺れを感じることもなくなってきました。ただ、地震はいつやって来るか予測がつかないもの。棚に戻した本たちが、またなだれ落ちて来るのをどうにか防ぐことができないかと調べてて見つけたのが、3M(スリーエム)の『3M 落下抑制テープ 書棚用』。

このテープを棚の手前に貼るだけで、なんと震度7相当の揺れでも本やファイルの落下を防ぐことができるという、優れもの。

その震動実験動画がこちら。約1分20秒の映像です。

▼ 3M 落下抑制テープ [書籍用] の振動実験動画

震度6弱相当の揺れでも、本は落下せずに本棚に収まったままです。滑り止め効果で、本や書類の落下リスクが大幅に軽減されているのが分かります。全国の図書館で多数採用されているだけあって、効果は高いですね。


3M 落下抑制テープ 書棚用 本棚内の手前に貼るだけ
施工は簡単。本棚内の手前にテープを本棚に合わせてカットして貼るだけ。


3M 落下抑制テープ 書棚用 透明なので目立ちません
透明なので、どんな色の棚でも目立ちにくいです。


本の落下によるケガの防止、避難通路の確保。散乱する書類が少なくなるので後片付けもラク。速やかに業務復帰することができます。

僕はこのテープと、滑り止めシートも使って食器棚やクローゼットの中など、転倒したものが多かった場所で転倒防止をやっておきました。

備えあれば憂いなし。対策をやったおかげで、ちょっとは心に余裕が生まれました。

ぜひお試しを。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。