新MacBook AirもMacBook Proも発表されなかったのは9月に大幅アップデートするから。OLEDタッチバー付き!

  • 更新:
  • 公開:2016.6.16
  • by
  • カテゴリ:Macノート

新MacBook AirもMacBook Proも発表されなかったのは9月に大幅アップデートするからだろね。LED付き!

ハードは何も発表されなかったWWDC2016。原因はコレだろね。

2016年6月14日から配布が始まったmacOS Sierraの開発者プレビュー版。一般ユーザーが使える正式版は2016年の秋リリース予定ですが、開発者の方々は先に中身をほじくりまわしていろんなことを発見してるみたいです。

その中でも目玉はこのMacBookのOLEDパネル搭載に関する情報でしょう。9to5Macが報じてます。

スポンサーリンク

9to5Macによると、macOS Sierraに、薄型軽量で低消費電力の有機ELを使ったOLEDタッチバーに関するリソースがあったとか。

Hidden inside all of the changes that are coming with macOS Sierra are several notable additions to the developer side of things. On Apple’s API differences webpage, you can see several new resources that hint at potential features that could be coming with future Macs, including that OLED touch bar and Touch ID support.


9to5Mac

この既存のキーボードのファンクションキーの位置に入ると予想されているタッチバーには、たくさんの機能が割り当てられる予定で、その内容がいくつか掲載されてます。

MacBookのタッチバーに割り当てられる機能
出典:MacGeneration

「kHIDUsage_LED」で始まるリソースがたくさん発見されてます。

例えば「kHIDUsage_LED_BatteryLow」「kHIDUsage_LED_BatteryOK」「kHIDUsage_LED_BatteryOperation」はバッテリーに関するもの。LEDタッチバーにバッテリー状態が表示されるんでしょう。その他、「kHIDUsage_LED_CallPickup」は電話、「kHIDUsage_LED_CameraOff」「kHIDUsage_LED_CameraOn」はカメラのオンオフ、さらに「kHIDUsage_LED_NightMode」はナイトシフトモード。Macでもナイトシフトモードが採用されるかも。夜中作業する人には必要ないですけど…。

いろんな機能がOLEDタッチバーで使えるようになるのは間違いなさそう。

どうもこのmacOS Sierraの公式リリースに合わせてMacBookもアップデートされるんじゃないかというのが僕の勝手な予想。このmacOS Sierraのリソースを見る限りでは、確率が高いんじゃないかなと勝手に思ってますが、どうでしょうかね?

新MacBookリリース時期はiPhone 7と同じ9月ごろ

リリース時期についても勝手に予想しますが、多分2016年の9月ごろです。

次期iPhoneと噂されているiPhone 7。

過去のiPhoneの発売日を振り返ってみると…


2013年9月20日・・・iPhone 5c、iPhone 5s

2014年9月19日・・・iPhone 6、iPhone 6 Plus

2015年9月25日・・・iPhone 6s、iPhone 6s Plus

2016年3月31日・・・iPhone SE


ここ数年、全く新しいiPhoneが発売されるのは9月です。

WWDC2016で発表されたiOS 10も2016年秋のリリース予定です。


つまり、9月にiOS 10を搭載したiPhone 7が発売される。これは間違いないでしょう。僕はSIMフリー版を買うことにしてる。


さらに、macOS Sierraのリリースも2016年秋の予定。

それに合わせて、MacBook AirもしくはMacBook Proも、OLEDタッチバーを搭載して9月に発売される

という予想です。


MacBook Airは現在のモデルが発売されてからすでに450日以上が経過。MacBook Proだと390日が経過してます。これまでの製品ライフサイクルを考えると、すでに新しいモデルが発売されててもおかしくないスケジュールなんですよね。

WWDC2016があった6月に発表されなかったってことは、新しいmacOS Sierraがリリースされる秋頃=9月と考えるのが妥当かなと。そのSierraにはMacBookに搭載されると噂されているOLEDのリソースが実際に記載されまくってるし。新MacBookを発表&発売するにはベストなタイミングでしょう。


もうこりゃ、このスケジュールで間違いないな。

というわけで、MacBook AirとProの買換えを検討している方。あと3ヶ月ほど待ってみると幸せになれるかもしれませんよ〜。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。