重複した連絡先を一つに統合する方法|iPhoneの便利な使い方

重複した連絡先を一つに統合する方法|iPhoneの便利な使い方

同じ連絡先が何個も…簡単にまとめられる方法ってないの?

今のiPhoneに入っている連絡先(アドレス帳)。大学時代に使い始めた携帯電話を機種変更するたびにデータを移行。そしてまた機種変しては移行。ガラケーからiPhoneに機種変更した時もデータを移行して使っている約20年ものの連絡先です。

だから、ほとんど連絡を取ってない人もいるし、中には同じ人の名前で入っている情報が異なるなんて連絡先も結構入ってます。そんな時に便利なのが「連絡先をリンク…」です。

スポンサーリンク

iPhoneで重複した連絡先を一つに統合する方法

まずは連絡先を開いて、重複している連絡先を表示します。

iPhoneで連絡先をリンクする
右上にある「編集」をタップすると、編集画面に移動します。

下の方にある「リンク済み連絡先」の「+ 連絡先をリンク…」をタップします。


連絡先の一覧が表示されるので、まとめたい連絡先をタップ。

iPhoneで連絡先をリンクして統合する
右上にある「リンク」をタップすれば操作完了。

統合した連絡先の最下部には、リンク済み連絡先として、2つの連絡先情報が表示されます。それぞれをタップすれば、統合前の情報を確認できます。


1点だけ補足。

重複する連絡先Aと連絡先Bがあったとします。そして同じ連絡先だけど、AとBの表示名が異なっており、表示名はAを使いたいとします。

この条件で、Bの情報をAにまとめる場合は、まずAの編集画面から「連絡先をリンク…」を行ってください。もし逆に、Bの編集画面でAをリンクさせた場合は、表示される名前がBになってしまいます。

分かりにくいですが、伝わったかな?


ただ、Bになってしまった場合も修正は簡単です。

結合されたカードの「リンク済み連絡先」で名前を使用したい連絡先をタップして「結合されたカードにこの名前を使用」をタップすれば、表示名を変更できます。

以上、あまり知っている人が少ないiPhoneの便利な使い方でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。