1万回の屈曲試験に耐えた断線しにくいLightning - USBケーブル 断線の心配不要…あぁ惜しい。

1万回の屈曲試験に耐えた断線しにくいLightningケーブル 価格が高いのが唯一のデメリット

曲げに強い!断線しやすいコネクタの付け根を太くし、断線しにくい構造に!

iPhoneやiPadに付属しているLightning - USBケーブルって、長いこと使っているとコネクタの付け根部分がもろくなってきます。何度も曲げたり伸ばしたりを続けた結果、ケーブルのカバーが裂けて内部の線がむき出しになった、なんて経験が何度かありました。

そんなトラブルを解消できる、強いLightningケーブル『MFi認証 Apple認証 タフネス アルミ Lightningケーブル』がHamee(ハミィ)から発売されてます。

なんと1万回もの屈曲試験に合格したタフネスケーブルです。

スポンサーリンク

コネクタの付け根を太くし、曲げや引っ張りに強い構造に

Apple純正品とハミィ商品の比較
Apple純正ケーブルは、iPhoneやiPadに接続した状態でケーブルを引っ張るとほぼ直角に曲がり、1点に負荷がかかる構造になってます。

タフネスアルミライトニングケーブルは、付け根が太く、引っ張った状態でケーブルに緩やかなアーチを作ることで負荷が分散されるようになってます。だから曲げや引っ張りに強いんです。


持ち歩くときにもタフさを発揮
ケーブルを持ち運ぶ際も、グルグル巻きにしたりスマホに差し込んだまま使用しても安心。いちいちケーブルの巻き方なんかを気にしなくてもOKです。


高級感のあるアルミ仕様
コネクタ部分にiPhoneと同系色のアルミを使用。高級感のある見た目ですね。


タフネスアルミライトニングケーブルのカラーバリエーションは、シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色
カラーバリエーションは、シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色。

さらに、Apple公式認定品なので、iOSがバージョンアップしても使えなくなるなんてことはありません。問題なく安心して使用できます。


ここまでほぼパーフェクトなLightning - USBケーブルですが、唯一のデメリットは価格が高いってこと。

Amazonでの販売価格は2,700円(2016年4月8日現在)。

Amazonで他の売れ筋Lightningケーブルは、Ankerの4000回曲げても大丈夫な『Anker プレミアムライトニングUSBケーブル』が890円。防弾ケブラー繊維で強化された『Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル』が1,299円いう状況です。

せっかくの良い商品ですが、他の製品より2倍3倍も高かったら誰も買いませんよね。

せめて1,000円台まで値引きされればレビューもつくんでしょうけどねぇ。

ん〜、惜しい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。