格安SIMの満足度1位は「mineo」、2位は「IIJmio」、3位は…

  • 更新:
  • 公開:2016.3.11
  • by
  • カテゴリ:格安SIM

格安SIMの満足度1位は「mineo」、2位は「IIJmio」、3位は…

2016年2月の格安SIMの満足度ランキング1位は「mineo」!

価格.comがサイト利用者へのアンケートを元に、とても参考になりそうな「格安SIM・携帯キャリア・プロバイダ 4,515人が選んだ満足度ランキング2016」を発表してます。スマートフォンや自宅のインターネットなど、今まさに乗り換えようとしていた方にとっては、役立つこと間違いなしのランキングです。

2015年9月にMM総研が発表した格安SIMシェアランキングとはちょっと変わった結果になってますね。

スポンサーリンク

格安SIM 満足度ランキング1位は「mineo」

昨年の9月末時点でのシェアランキングがこちら。

1位・・・OCN モバイル ONE(NTTコミュニケーションズ)
2位・・・IIJmio(インターネットイニシアチブ)
3位・・・U-mobile(U-NEXT)
4位・・・BIGLOBE SIM(ビッグローブ)


基本的に「シェア率が高い=満足度も高い」と思ってましたが、この時点ではまだmineoは上位には現れず。その頃mineoは何やってたかというと、史上最大のキャンペーンやってました。

マルチキャリアMVNOをスタートしたmineo(マイネオ)の勢いがすごい

これが見事に大当たり!mineoさんすごい!

これが今回の満足度ランキングに反映されているのは間違いなさそう。

というわけで、今回の格安SIM満足度ランキングは、

トップが「mineo」、2位が「IIJmio」、3位が「OCNモバイルONE」

という結果になりました。

個人的には、秋にiPhone 7のSIMフリー版を買って、今使ってるauから格安SIMに移行するつもり。んで、格安SIMについては、ここ最近の動きを見ていると、iOSのアップデートへの対応が一番早いIIJmioが最有力候補だったんですが、mineoも検討してみる価値は十分にありそうですね。


今回の満足度ランキングのほかに、スマホ・インターネットの利用実態調査も発表されてます。

価格.com - 格安SIM・携帯キャリア・プロバイダ満足度ランキング 2016
価格.com - スマートフォン、インターネットの通信料金・利用状況実態調査 2016

ファミリー層の格安SIM利用率は5%程度、単身層は10〜20代で5.3%、30〜40代で13.6%、50〜60代は4.4%という結果でした。予想以上に格安SIMの普及が進んでてちょっと驚きました。

まだまだ全体の普及率は低いですが、16%を超えてくるといわゆる「キャズム越え」になり、バンバン普及が進んできます。

どうやら今年後半あたりには16%は超えてくんじゃないかなぁ、と思ってますがどうですかね。

近所のauやソフトバンクショップが週末にやってるイベント。

乗り換えでキャッシュバック〇〇万円!とかってやってますが、あれ、いつまで続くんだろうなぁ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。