iPhone版Safariのツールバーを表示させる3つの方法

iPhone版Safariのツールバーを表示させる3つの方法

みんな知ってる2つの方法。でも3つ目は知らない人多し!

iPhoneやiPadのSafariで、ページの下を見ようとスクロールダウンすると、自動的に隠れる上下のツールバー。たくさんの情報を見られるように配慮された素晴らしいインターフェースです。

この隠れたツールバーを表示される方法って、いくつ知ってますか?

スポンサーリンク

iPhone版Safariのツールバーを表示させる3つの方法

広く知られているのが2つの方法。

1つ目は、ページ上部の端っこをタップする方法

2つ目は、ページを下にスワイプする方法

この2つは結構知っている人が多いですね。


で、最後の3つ目。

それがこちら。

iPhone版Safariのツールバーを表示させる3つの方法

ページ下部をタップする

です。

3の赤枠部分が、そのタップポイントです。

ここをタップすると、

Safariの上下にツールバーが表示される。

Safariの上下にツールバーが表示されます。


上をタップすると上のツールバーが、

下にスワイプすると上下のツールバーが、

下をタップすると下のツールバーが、

表示されるように思いがちですが、1・2・3の方法すべてで、上下のツールバーが表示されます。


前のページに戻ったり、シェアしたり、ブックマークしたり、新規ページ開いたりと、何かと使う機会の多い下のツールバー

3つ目の方法を覚えておけば、すぐにこれらの機能にアクセスできますよ。

意外と知らないSafariのお役立ち情報でした。

ぜひお試しください〜。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。