ワクワクする発表は一切なし。予想通りのiPhone SE、9.7インチiPad Pro、Apple Watch新バンド&値下げ発表。

iPhone SE、9.7インチiPad Pro、Apple Watch新バンド 写真

新製品発表も、すべてがバージョンアップでワクワク感一切なし…

いつもより2時間ほど早起きしてイベントで発表されたばかりの内容を確認してみると、すべてがイベント前に噂されていたものばかり。しかもすべてがバージョンアップで新しい製品は一切なし。ワクワク感も一切なし。

そっと布団の中でiPhoneをスリープさせて、再び眠りにつきました。

欲張りすぎですかね?そんな今回の発表内容は以下の通りです。

スポンサーリンク

iPhone SE これまでで最もパワルフな4インチモデル

iPhone SE これまでで最もパワルフな4インチモデル

ボディデザインはほとんどiPhone 5sと同じ。中身が大きくバージョンアップしiPhone 6sとほぼ同じスペックです。カメラが1200万画素になり4Kビデオにも対応してますね。

主な特徴はこんな感じ。

  • 4インチ(640×1136ピクセル)のRetinaディスプレイ搭載
  • CPU(プロセッサ)は64ビットのA9とM6コプロセッサ
  • iSightカメラは1200万画素で4K動画の撮影が可能
  • FaceTimeカメラは120万画素で画面をライト代わりに被写体を明るく照らせる「Retina Flash」対応
  • 指紋認証機能「Touch ID」を搭載
  • NFCをサポートしApple Payに対応
  • 重さは5sより1グラム重い113グラム
  • ストレージは16GBと64GBの2種類
  • SIMフリー版の価格は16GBが52,800円、64GBが64,800円(ともに税別)
  • カラバリは、シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色
  • 日本での発売は3月31日から

若い人には4インチモデルが人気みたいですね。

僕はiPhone 6 Plusを使ってから、もう4インチモデルには戻れない体になってしまいました。

9.7インチと12.9インチ 2モデルになったiPad Pro

9.7インチと12.9インチ 2モデルになったiPad Pro

Apple Pencilにも対応した9.7インチモデルのiPad Proが登場です。こちらも外観はこれまでのものとほぼ同じで、スペックが向上してます。iPadは初代モデルとiPad miniを持ってますが、Apple Pencilを使ってみたい!という理由だけで欲しいかも。

  • 9.7インチ(2048×1536ピクセル/画素密度264ppi)のRetinaディスプレイ搭載
  • CPU(プロセッサ)は64ビットアーキテクチャのA9Xを搭載
  • Apple Pencil対応
  • iSightカメラは1200万画素 FaceTimeカメラは500万画素
  • iSightカメラは4Kビデオ(3840×2160/30fps)対応で手ブレ補正機能も搭載
  • スピーカーは12.9インチと同じクアッドスピーカー
  • 本体サイズは169.5(幅)× 240(高さ)× 6.1(厚さ)mm
  • 重量はWi-Fiモデルが約437g、Wi-Fi+Cellularモデルが444g
  • Wi-Fiモデルの価格は、32GBが66,800円、128GBが84,800円、256GBが102,800円
  • カラバリは、シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色
  • 予約開始は3月24日、発売は3月31日から

こちらもiPhone SEと同じようにカメラが1200万画素になって4Kビデオにも対応です。

どんどん初代iPadとスペックが開いていくなぁ。

Apple Watch スポーツモデル値下げ&新バンド登場

Apple Watch スポーツモデル値下げ&新バンド登場

発売から4月末で丸1年のApple Watch。ニューモデルは出ませんでしたね。その代わり、スポーツモデルが6,000円値引きされ36,800円から買えるようになりました。運動を習慣にしたい人にはオススメですよ。

  • Apple Watch SPORTが6,000円値引き
  • 耐久性の高いウーブンナイロンのバンドが追加
  • ミラネーゼループに新色のスペースブラックが追加
  • スポーツバンドは全部で22色に

まとめ ワクワク感なし!

その他、iOS 9.3とOS X ELCapitanのアップデートが発表されましたが、ハードに関してはご覧の通り、全部のモデルがバージョンアップ

サイズ変えたり、中身変えたり、安くしたり。

かつてジョブズがいた頃の革新性は、もうなくなっちゃったんでしょうかね。


ジョブズがいた頃のイベントは、「何か新しいものが出るんじゃないか!」というワクワク感が常に漂っていた気がしますが、最近のイベントにはマンネリ感しか感じられません。

今のApple製品に不満があるわけじゃないですけど、正直ちょっと寂しい感じがするのは僕だけ?

もうイベントで早起きするのはやめようかな。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。