デスクトップの全てのアイコンを非表示にする方法

  • 更新:
  • 公開:2016.2.15
  • by
  • カテゴリ:Macの使い方

デスクトップの全てのアイコンを非表示にする方法

他人に見せられない汚いデスクトップを一時的にきれいにしてくれる!

他人に自分のMacを見せる時、また出先でプレゼンする時、またはデスクトップ画面のキャプチャを撮る時などなど、さまざまな場面で使えるMacネタです。

ターミナルアプリに1行打ち込むだけで、デスクトップに散らばっていたアイコンがキレイさっぱり!

スポンサーリンク

デスクトップの全てのアイコンを非表示にするコマンド

デスクトップのアイコンを非表示にするには、「ターミナル」アプリを使います。

ターミナルは「アプリケーション」→「ユーティリティ」フォルダの中に入ってます。

これを起動すると、ウィンドウに

コンピュータ名:~ ユーザ名$

と表示されるので、続いて以下のコマンドを入力します。

defaults write com.apple.finder CreateDesktop -bool false

入力が終わったらリターンキーを押して確定してください。

そのまま続けて、

killall Finder

と入力してリターンキーを押せば、Finderが再起動されてデスクトップのアイコンが非表示になります!


アイコンいっぱいのデスクトップ
アイコンいっぱいのデスクトップが...

アイコンが非表示になりスッキリ!
アイコンが非表示になり、スッキリしました。

ファイルが消えてしまっているわけではないので、Finderで

command + shift + D

のショートカットを押せばデスクトップのファイルにアクセスできます。


再びアイコンを表示させたい場合は、

defaults delete com.apple.finder CreateDesktop

を入力してリターンキーを押して、

killall Finder

で再びリターンキーを押してFinderを再起動すれば元に戻ります。


デスクトップのキャプチャを撮ることが多いので、僕はこれを頻繁に使います。

ターミナルで入力するのは面倒なので、アプリ化して使ってます。

作り方は簡単なので、興味のある方は是非どうぞ。
客先に持ち込んだMacのデスクトップアイコンをサッと隠す方法|OS X Tips

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。