Apple pencilを収納できるホルダー付きのiPad Proケース「CoverBuddy」がいい感じ♪

CoverBuddy for iPad Pro

背面にApple Pencilを収納できるホルダーが付いたiPad Pro専用ケース

iPad Pro、売れてるみたいですねぇ。1月末に発表されたAppleの第1四半期決算によると、iPadは前年同期比で約25%ほど販売台数が減少したようですが、iPad Proに関してはすでに200万台も売れてるとか。これからのタブレット市場は、iPad Proが牽引していくんでしょうか。まだまだ売れそう、今後の売れ行きに注目です!

iPad Proと同じく売れているのがiPad ProのためのApple Pencil。発売当初は品切れでずーっと入手困難になってましたが、ここ最近でようやく落ち着いてきました。今なら注文から3〜5日で手に入れることができます。

今回は、iPad ProとApple Pencilを一緒に使っている人向けの、ケースのお話。

スポンサーリンク

iPad Proを使ってるならApple Pencilを使わないとダメだよね、っていうぐらい親密な関係にある両者。もうiPad Proに標準で付いててもいいんじゃないかなと思うぐらいの仕上がりになってます。

Appleペンシル、完成度高すぎ!遅延ゼロ、極細ライン、15秒で30分使用OK。イメージ通りのスタイラス!


そんな相性バッチリの2人。

ところが、iPad ProにもAppleから発売されている純正のiPad Pro用のケースにも、Apple Pencilを収納できる場所がどこにも用意されてないんです。

いつも一緒に使うものだから、どうせなら一緒に持ち歩きたい。Apple Pencilにはクリップも何もついてないので、コロコロ転がるし。と、そんな方にうってつけなのがSwitchEasyの『CoverBuddy for iPad Pro』というiPad Pro専用のハードケース。

ガジェットが大好きなスタパ斎藤さんも、このケース購入してご満悦です。

CoverBuddy for iPad Pro でApple Pencilが超快適に♪ - ケータイ Watch

どんなケースかとりあえず知りたい方は、まず動画をどうぞ。

メーカーの公式動画と、外人さんのレビュー動画をのっけておきます。


▼ CoverBuddy - The Smart Back Cover for iPad Pro


▼ SwitchEasy CoverBuddy for the iPad Pro and Apple Pencil Review

固定ではなく、いつでも取外せるホルダーはいいですね。

いろんな使い方ができます。


CoverBuddy iPad Proとスマートキーボードの写真

Apple純正のスマートキーボードでもちゃんと使えます。

背面のホルダーには、ちゃんとApple Pencilが装着されてます。適度な締まりがあるので、スポット抜け落ちることはなさそうです。


Coverbuddy ホルダーのおかげでiPad Proに自然な傾きが!

Apple Pencilホルダーのもう一つの役目がこれ。

背面のホルダーのおかげでiPad Proに適度な傾きが生まれてます。Apple Pencilがより使いやすくなりますね。


あと、スタパ齋藤さんが書いてましたが、ホルダーにはApple Pencilのキャップ部分を一時的に保存しておくことができるようです。

Apple Pencilのキャップ部分を一時的に保持しておくことができます。ホルダー中央にキャップをカチッと装着できる感じ。ちょっとした機能ですが、Apple Pencil充電時に小気味良く役立ってくれます。ナイス♪

ん〜、なかなか良さそうなiPad Pro専用ケース『CoverBuddy for iPad Pro』。

カラバリはクリア・ブラック・ホワイトの3色展開。

値段も手頃でこりゃ売れそうだ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。