大容量なのにフル充電が超速い文句なしのモバイルバッテリー『Anker PowerCore 20100』コスパ高っ。

大容量なのにフル充電が半分と超速いモバイルバッテリー『Anker PowerCore 20100』コスパ高っ。

Amazonレビュー高評価!文句なしの大容量モバイルバッテリー。

iPhone(5Sと6 Plus)やiPad(初代とRetina iPad mini)、それにKindle Paperwhiteなどなど、見回したら随分とデジタルガジェットが増えたもんです。ここ最近はほとんど自宅で仕事してるので、出回ることが少なくなりましたが、外回りの仕事してたらモバイルバッテリーは必須でしょうね。

どうせ買うなら大容量のものがいい!とうわけで、Amazonで売れてるAnkerの大容量モバイルバッテリー『Anker PowerCore 20100』をご紹介。これ、定期的にセールやってます。通常価格8,000円前後のものが、急に3,799円とかで販売されるのでブックマークしておくことをオススメします。

スポンサーリンク

Anker PowerCore 20100 は文句なしのモバイルバッテリー

とにかくAmazonの評価が高い。星5つが約63%をしめてます。レビュー読んでも大満足のオンパレード。こりゃ、モバイルバッテリーが欲しいなら買うしかないぐらいの品物ですね。


マットな仕上げとコンパクトなボディ

20100mAhもの容量がコンパクトなボディに収められています。

汚れや指紋もつきにくい高級感のあるマット仕上げ。グリップ力もあり、持ちやすい作り。USBポートが2つと本体充電用のポートが1つ。青いランプがワンポイントになってます。


フルスピード充電技術

Anker独自のフルスピード充電技術PowerIQ(接続機器を検知し電流を最適化)とVoltageBoost(ケーブル抵抗を検知し出力電圧を自動調整)により、超高速充電を実現他社のモバイルバッテリーと比べて約半分の8〜9時間でフル充電できます。4.8アンペア出力なので、タブレット2台も同時に急速充電が可能。


コンパクトなボディ

20100mAhもの容量がこんなにコンパクト化してます。従来の同容量のものに比べて、約30%小さくなって27%も軽くなりました。これ1本のフル充電で、iPhone 6なら7.2回、Galaxy S6なら5.1回、iPad mini 3なら2回、フル充電させることが可能です。


パナソニック製バッテリーセルを採用

バッテリーのセルには高い安全製を誇るパナソニック製を採用。外装はダブルレイヤー構造で衝撃に強い構造です。


これだけの大容量なので、iPhoneやiPadだけじゃなくMacBookでも充電できるか調べてみたら、USB-Cを採用した新しいMacBookなら普通に使えるようです。

別途USB3.1 A-C変換ケーブルが必要ですが、これはいいなぁ。

まぁ、うちのMagSafe仕様のMacBook Airには使えませんけどね…。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。