大事なメールもメッセージも見逃さない!通知センターを日付順・アプリ順で並べ替える方法

  • 更新:
  • 公開:2015.12.23
  • by
  • カテゴリ:Macの使い方

通知センターを日付順・アプリ順で並べ替える方法

通知を見逃さないように好みで日付順・アプリ順で並び替えよう。

画面の右上にポヨッと出現してMacに関するあらゆる情報を通知してくれる「通知センター」。メールやメッセージ、ツイッターの新着通知から、写真やDropbox、Evernoteなどアプリ関係の情報も通知してくれる便利な機能です。そのまま各項目をクリックすれば該当アプリを開くことができます。

特にメールやメッセージなどその日に届いたものをすぐチェックできるので、大事なものを見逃す確率が大きく減りました。

初期設定では上から新着順に表示されますが、アプリケーション順に変更して確認するとさらに分かりやすくなります。

スポンサーリンク

通知センターの表示順を変更する方法

通知センター 新着順
初期設定の通知センター画面。上から新しい順に表示されているため、いろんなアプリケーションが混在しています。時系列で確認したい場合は、このままでも特に問題ありません。

これをアプリケーション順に変更してみます。


システム環境設定 通知
システム環境設定の「通知」から設定変更します。


通知センターの並べ替え順序
左下にある「通知センターの並べ替え順序」を好みに応じて、「新しい順」「新しい順(アプリケーション別)」「手動(アプリケーション別)」から選択します。

これを「新しい順(アプリケーション別)」にすると、

通知センター アプリケーション別
上から新しい順でアプリケーション別に並び替えられます。メールだけ、メッセージだけ、などアプリだけでチェックするときに最適です。

「手動(アプリケーション別)」だと、好きな順で並び変えることもできますので、好みに応じて設定を変えてみてください。

僕の場合、普段は「新しい順」にしつつ、アプリ毎の通知を確認したいときに「新しい順(アプリケーション別)」に変更して使ってます。

なかなか便利ですよ。お試しください〜。

【本日最終日!23:59まで!】今年最後!78時間の超ビッグセール『Amazon サイバーマンデー』開催中!会場はこちら タイムセールなので無くなり次第終了です。Fire TV 10%OFF、Kindleとタブレット最大7,200円OFF、人気マンガもまとめ買い20%OFFです。お早めにどうぞ。
スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。