Macのスリープ・再起動・システム終了 キーボードショートカットまとめ|マウスが使えない時のために

  • 更新:
  • 公開:2015.12. 4
  • by
  • カテゴリ:Macの使い方

Macのスリープ・再起動・システム終了 キーボードショートカットまとめ

キーボードだけでMacのスリープ・再起動・システム終了はできる。

いつも使ってるMagic MouseのBluetooth接続がうまくいかずに、キーボードだけでMacを再起動する必要があったので、電源周りのショートカットを改めてまとめてみました。

今回は全部で8個のキーボードショートカットです。

スポンサーリンク

「コンピュータを今すぐシステム終了してもよろしいですか?」ウィンドウを表示するショートカット

Control + イジェクトキー ⏏ or 電源ボタン

これを押すと、下記ウィンドウが出てきます。

コンピュータを今すぐシステム終了してもよろしいですか?

そのままの状態で、

「enter」を押せばシステム終了
「R」を押せば再起動
「S」を押せばスリープ
「esc」を押せばキャンセル

をキーボードだけで操作できます。

これだけ覚えておいてもいい、万能なショートカットです。

この方法の他に、電源ボタンを1.5秒長押ししても同じウィンドウが表示されます。

Macのディスプレイをスリープするキーボードショートカット

Control + Shift + イジェクトキー ⏏ or 電源ボタン

すぐにディスプレイのみがスリープ状態になります。

Macをスリープするキーボードショートカット

Command + Option + イジェクトキー ⏏ or 電源ボタン

すぐにMacのディスプレイとストレージがスリープ状態になります。

これ仕事が終わったときに一番使うキーボードショートカットです。

Macを再起動するキーボードショートカット

Command + Control + イジェクトキー ⏏ or 電源ボタン

すべてのアプリが終了し、Macが再起動します。開いている書類の変更内容が未保存の場合は、保存するかどうかを確認するメッセージが表示されます。

Macをシステム終了させるキーボードショートカット

Command + Control + Option + イジェクトキー ⏏ or 電源ボタン

すべてのアプリが終了し、Macがシステム終了します。開いている書類の変更内容が未保存の場合は、保存するかどうかを確認するメッセージが表示されます。

Macを強制システム終了させる

電源ボタン長押し

5秒間押し続ければ、すべてのアプリが終了し、Macがシステム終了します。未保存の場合も保存するかどうかの確認メッセージは表示されません。

ログアウトするショートカット(確認あり)

Command + Shift + Q

OS X ユーザアカウントからログアウトします。確認を求めるメッセージが表示されます。

ログアウトするショートカット(確認なし)

Command + Shift + Option + Q

OS X ユーザアカウントからすぐログアウトします。確認を求めるメッセージは表示されません。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。