速度制限が毎日24時にリセットされる便利なサービス開始|格安SIM・スマホのもしもシークス

  • 更新:
  • 公開:2015.11. 9
  • by
  • カテゴリ:格安SIM

速度制限が毎日24時にリセットされる便利なサービス開始|格安SIM・スマホのもしもシークス

速度制限で泣いている方に朗報!毎日24時に速度制限が解除!

自宅にWi-Fi通信がない方など、スマホの速度制限で泣いてる人って結構いるんですね。

ツイッターで検索してみてみると、かなりたくさんの方々が速度制限でイライラされているご様子。

スポンサーリンク

速度制限つらいですねぇ。

速度制限で泣いている方、毎月のデータ追加料金で泣いている方、そんな方向けにMVNO業者の「もしもシークス」が新しいサービスを開始してます。その名も、もしもしーくすnewデータプラン「これでもかっ!!」です。速度制限の解除が毎日24時にリセットされる新しいデータプランです。

どういうサービスかというと...

代表取締役の木野は以下の通り述べています。


「データプランで最も多かったクレームは、「速度が何日経っても回復しない」というクレームでした。 この原因は3日間の制限後も低速状態で使い続ける事によって、1.2GBを下回る3日間が来ない限り、制限が解消されない。という事なのですが、これはユーザーにはわかりにくく、そもそも3日制限というのはユーザーフレンドリーな設計では無いというのが結論に至りました。また、毎日深夜24時に速度制限がリセットという新しい設計は、1日で使える容量も当社顧客の99%のお客様は1日の利用容量が350MB以下という事から、この容量に設定し、かつ「深夜24時になれば速度が戻る」という顧客にわかりやすい設計にしました。」


新着情報 | エックスモバイル株式会社

深夜24時になれば速度が戻る」というのはシンプルで分かりやすくていいですね。


イラスト付きで説明すると、これまでのデータプランだと、

もしもシークス これまでのデータプラン
使用開始1・2日目は快適にデータ通信できていたのに、3日目に高速データ通信の上限1.2GBを使ってしまって速度制限に。次に1.2GBを下回る3日間が来ない限り、その月はずーっと低速のままでした。


これが、新データプランの「これでもかっ!!」だと...。

新データプランの「これでもかっ!!」
夜23時に、1日の高速データ通信の上限350MBを使ってしまって速度制限で速度が低下。でも!24時にリセットされるので、1時間待つだけで速度が復活!という仕組みです。

簡単に新データプランの「これでもかっ!!」の特徴をまとめておきます。

  • 1日の高速データ容量は350MB
  • 速度制限がかかっても、毎日深夜24時00分にリセット
  • 350MBを使い切っても低速で通信可能
  • 月間の総量制限は無し
  • 料金プランはSIMカードのみ2,980円と本体込みプラン3,980円(25ヶ月目以降は2,980円)の2つ
  • キャリア料金と比較しても激安価格(1日350MB × 30日間 で計算すると約10GBのデータプランに相当
  • SIMカードのサイズ:nanoSIM・MicroSIM・標準SIM

速度制限にお困りの方、検討してみてはいかがですか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。