UQモバイルのデータ通信がもっと便利に!「ターボ機能」「データ容量繰越」「データチャージ」を開始

  • 更新:
  • 公開:2015.10.23
  • by
  • カテゴリ:格安SIM

UQ mobileが「ターボ機能」「データ容量繰越」「データチャージ」を開始

格安SIMアワード2015の「通信速度部門」最優秀賞に輝いたUQモバイルが、データ通信の便利機能を追加してますます便利になってます。

今回追加されるのは、データ容量を節約できる「ターボ機能」、余ったデータ容量を無駄なく使える「データ容量くりこし」、データ容量を使い切っても手軽に追加購入できる「データチャージ」です。

スポンサーリンク

UQ mobile の「ターボ機能」

UQ mobileのターボ機能

UQ mobileのデータチャージサイトにて、高速通信と低速通信の切り替えができるようになりました。高速通信が必要ないときは低速通信に切り替えることで、データ容量を消費せず節約することが可能です。

UQ mobile の「データ容量くりこし」

UQ mobile の「データ容量くりこし」

ターボ機能をうまく使えば、毎月のデータ容量をかなり節約することが可能です。そして、余ったデータ容量は「データ容量くりこし」で翌月に繰り越すことができます。

余ったデータ容量を有効に使えますね。

UQ mobile の「データチャージ」

UQ mobile の「データチャージ」

毎月のデータ容量上限を超えてしまう(契約している容量を使い切ってしまう)と、通信速度制限がかかり通信速度が低速通信になります。そんな時は、100MBを200円、500MBを500円で追加購入してチャージできます。もちろん高速通信が可能です。


auの通信網を使った格安SIMは、UQ mobileとmineoの2社のみ。

そのmineoは9月からドコモの通信網も使えるマルチキャリアMNVO業社になり、史上最大のキャンペーンが10月末まで開催中です。
格安SIMをお得に購入した人5000件超え。マルチキャリアMVNO「mineo」の勢いは本物だった|SKEG*log

UQモバイルもmineoに負けないようにこの調子でどんどんサービスを拡充していってほしいですね。

格安SIMに関する情報は「格安SIM」カテゴリにまとめてますので、あわせてどうぞ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。