iOS9の新機能 設定アプリ内での検索が意外と便利!

  • 更新:
  • 公開:2015.10.20
  • by
  • カテゴリ:iPhoneの使い方

iOS9から設定アプリ内での検索が可能に!

9月17日からリリースされたiOS 9。

1ヶ月使い続けて意外と便利だったのが「設定アプリ内での検索」機能。これがあるだけで、「あれどこだったっけ?」といろんなところを探しまくる、なんて無駄なことをしなくて済むようになりました。

深い階層のメニューも一発で探せます!

方法は以下の通り、とても簡単。

スポンサーリンク

設定アプリ内で検索する方法

設定アプリの一番上に検索フィールドが!

「設定」アプリを開くと、一番上に検索フィールドが追加されました。

OSが新しくなって以前あった場所から項目が移動されたり、新しい項目が追加されたり、などなど、ここ最近の「設定」アプリはどんどん複雑になってきてました。どこに何があるのか分かりにくいこともたまにあったので、検索フィールドが追加されたのは非常にありがたいですね。

実際使ってみると、地味に便利だってことが分かりますよ!


「バッテリー」で検索してみると…

設定アプリ「バッテリー」を検索
バッテリーの項目がズバッと表示されます。あと、アプリ内の設定も検索できてますね。


今度は「キーボード」で検索してみると…

検索アプリ「キーボード」を検索
階層の深い「アクセシビリティ」や「リセット」内の「キーボード」も簡単に見つけられます。


検索項目をタップすれば、そのままその項目が開いて設定変更できます。

場所がわかっている設定でも、フリック入力などiPhoneで文字入力に慣れていれば、検索した方が速いですね。

まだ試したことがない方は是非どうぞ♪

あ、もちろんiPadでも同じように使えます。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。