30秒20円の通話料が誰でも半額になる「DMMトーク」スタート!

  • 更新:
  • 公開:2015.10. 3
  • by
  • カテゴリ:格安SIM

DMMトーク 通話料半額

まだ30秒20円で通話してるの?

格安SIMを提供するDMMモバイルが、基本使用料無料通話料が半額になる新サービス「DMMトーク」の提供を開始しています。これまで30秒20円だった通話料が、30秒10円で利用できるようになります。

スポンサーリンク

DMMトークの特徴

詳しくはDMMモバイルのサイトをご覧いただきたいと思いますが、ここでは簡単にその特徴をご紹介しておきます。

DMMトークはプレフィックス型の通話サービス

DMMトークはプレフィックス型(第三者課金)の回線交換サービス。相手の電話番号の前に指定された番号「0037-692」をつけることで電話料金が安くなります。番号を自動的に付与するアプリを使えば、手間なく使うことが可能。回線はフュージョン・コミュニケーションズのネットワークを利用。

DMMトーク利用時の通話料金は携帯電話会社ではなくDMMへ支払います。支払い方法はクレジットカードのみです。

また、DMMトークではフリーダイヤル、ナビダイヤル、110番等の3桁番号への発信は出来ません。

DMM会員であれば誰でも利用可能

DMM mobileを利用していなくてもDMM会員であれば誰でも利用可能です。

DMM会員じゃない場合は無料の会員登録をすればOK。


DMM会員無料登録

会員登録はメールアドレスだけの簡単登録。

FacebookアカウントやGoogleアカウントで登録も可能です。

DMMトークアプリで通話料が半額に


通常の通話料金 20円/30秒が、DMMトークで10円/30秒に!

いつも使ってるスマホにDMMトークアプリをインストールして、そのアプリから電話をかけるだけなので、いつでもどこでも半額で通話が可能になります。

※通話料が30秒20円(税別)のプランを携帯電話事業者と契約中の場合(国際通話を除く)

かけ放題などの通話し放題プランを契約している場合は...必要ないですね。

電話番号そのまま

DMMトークアプリで電話をかけても、電話番号はそのままだから今まで通り使えます。

IP電話と違い、新たに番号を取得するのではなく現在使っている携帯電話番号をそのまま利用できるので、かける相手にもわかりやすいです。

DMMトークアプリはAndroid版が先に用意され、iOS版は10月中に登場予定です。

電話回線だから途切れにくい

DMMトークは電話回線を利用して通話します。

パケット通信を使ったIP電話だと音声が不安定になりがちですが、電話回線なので普段の電話と変わらず切れる心配もありません。

まとめ

30秒20円の通話料でスマートフォンを利用しているなら、是非使ってみたいサービスですね。

格安SIMの通話プランだと、だいたいの業者さんが30秒20円の通話料なので、DMMトークを使えば通話料を半額に抑えることができます。

これ、かなりいいサービスですね。

僕が格安SIM使ってて30秒20円のプランを利用中なら、確実に使いたいサービスです。

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。