一瞬!秒殺!iPhoneで写真の傾きを水平にする方法

iPhoneで写真の傾きを一瞬で水平に!

みなさん使ってますか?iPhoneの写真編集機能。

デジタル一眼レフよりiPhoneで写真を撮ることが多くなってから、この編集機能をバリバリ使うようになりました。今回紹介するのは、その中でもとても重宝している傾き編集(補正)機能です。

スポンサーリンク

上記写真の横に引いたラインをよくご覧ください。

左の写真では、水平のラインがやや右上がりになっているのが分かりますよね。これを写真の編集機能を使えば、ほんの一瞬で右写真のように傾きを水平にすることができます。

iPhoneで写真の傾きを水平にする方法

まずは、編集したい写真の右側にある「編集」ボタンをタップ。

iPhoneの写真を編集する

すると、枠が黒くなり「編集モード」になるので、下にある「トリミングと傾き補正」ボタン(赤く囲ったアイコンです)をタップします。


一瞬で写真が水平に!

すると、一瞬で傾きが検出され、自動で写真が水平になるように回転されます

左の赤枠部分、メモリを見てみると右に1度ほど回転しているのが分かりますね。これを戻したい場合はメモリの下にある「戻す」をタップ。自動で傾きを直したい場合は「自動」を押せば水平にしてくれます。もちろん、自分で好きな角度に回転させることも可能です。

編集が終わったら、黄色くなった右下のチェックボタンをタップして完了です。


いろんな写真でやってみましたが、傾きに違和感がない写真は自動で回転はされません

撮影しているときは水平のつもりでも、撮影後にチェックしてみるとこういう微妙なずれが結構あるんですよね。そいういうときはほんの一瞬で水平にできますので、まだ使ったことがない方はぜひお試しを。

便利ですよ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。