アラームやタイマーが鳴らない、APN問題などの不具合を修正したiOS 9.0.1がリリース

  • 更新:
  • 公開:2015.9.24
  • by
  • カテゴリ:iOS

iOS 9.0.1 ソフトウェアアップデート

メジャーバージョンアップであるiOS 9のリリースから1週間。早速、バグ修正のiOS 9.0.1のソフトウェアアップデートがリリースされてます。

今回は特にiOS 9へアップデート後に「スライドでアップグレード」画面が消えない不具合が発生していたようで、その対応版という意味合いが強そうです。

スポンサーリンク

先週、うちのiPhoneやiPadもiOS 9にアップデートしましたが、「スライドでアップグレード」の画面が消えない不具合は起きていません。その代わり、

メールやLINEの着信音が鳴らない

という現象は起きてました。

今回のバグ修正内容を見てみると…

iOS 9.0.1 ソフトウェアアップデート 35.4MB

  • アップデート後に設定アシスタントを完了できないことがある問題を修正
  • アラームやタイマーが鳴らないことがある問題を修正
  • Safariや“写真”でビデオを一時停止すると停止中のフレームが歪んで表示される問題を修正
  • プロファイルを使用してカスタムAPNを設定するとモバイルデータが失われることがある問題を修正

あぁ、2番目にそれらしいのがありますね。

サウンド設定は何も変えてなかったので、何かおかしいなぁとは思ってましたが、原因はiOS 9の不具合だったようです。

iOS 9からのアップデートだったのでアップデータの容量は35.4MB。

約10分ぐらいでダウンロードとインストールが終わりました。

まだの方はお早めにどうぞ。


iOS 9リリースの時に調べたMVNO業者の対応状況。

iOS 9への対応が早かったMVNOサービス3社はここ!

今回のiOS 9.0.1に関しては、今のところどの業者さんも情報更新されてないようですね。マイナーバージョンだから大丈夫ってことなのかな?もし自分がiPhoneで格安SIM使ってたら、こういうマイナーバージョンアップへの対応も気になるんですが、そこまで神経質にならなくてもいいのかな?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。