Apple Watchのスクリーンセーバー【ダウンロード】

Apple Watch スクリーンセーバー

Apple Watchユーザーなんで食いついちゃいました。

Apple Watchの美しくデザインされた文字盤。その中でも特にシンプルで美しい「ユーティリティ」の文字盤を使ったMac用のスクリーンセーバーがリリースされてます。

早速インストールしてみました。

スポンサーリンク

ダウンロードはこちら。

 WATCH Screensaver for OSX

rasmusnielsen

ダウンロードとインストール方法

上記ページ左下の「DOWNLOAD」からスクリーンセーバーをダウンロードします。

「Apple Watch 1.2.saver.zip」という圧縮ファイルがダウンロードできるので、それをダブルクリックして解凍します。


スクリーンセーバーファイルを右クリックして開く

解凍した「Apple Watch.saver」をそのままダブルクリックしても「…開発元が未確認のため開けません。」というエラーが出てインストールできません。

この場合、上記画面のように「右クリック」→「開く」でインストールができるようになります。

「あなただけ、または、このコンピュータを使うすべてのユーザーにインストールするか」と聞いてくるので、そこはお好みで選んでください。


Apple Watchスクリーンセーバーがインストールされました

これでApple Watchのスクリーンセーバーがインストールされました(上記画像左下の赤枠部分)。

実際に使ってみましたが、特に問題もなく表示できました。


あの美しい時計が27インチiMacの大きなディスプレイに表示された時は、ちょっと見惚れてしまいました。美しいデザインですねぇ。

たまにスクリーンセーバーを変えると気分転換になりますよ♪

おすすめです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。