1箱290円で箱に入るだけ安い商品を1個単位で買える!Amazonパントリー日用品一括購入サービス開始

  • 更新:
  • 公開:2015.9.21
  • by
  • カテゴリ:Amazon

Amazonパントリー ワンストップショッピングで簡単解決

Amazonプライムの日本向けサービスがどんどん拡大してます!

ちょっと前にエントリーしたこちらのニュース。
もうプライム会員になるしかない!Amazonプライムに映画もアニメも見放題なプライムビデオが追加!(無料)

プライムビデオの次は、「Amazonパントリー」でした!

スポンサーリンク

パントリー(Pantry)とはキッチンの一部やその近くに設けられる食料品貯蔵室のこと。食料品や飲料の他に調理器具や什器類を収納するために利用されるものですね。うちには...そんな洒落たものはないな。

Amazonパントリーとは?

いつもの買い物、まとめてお届け


食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけ、ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届けします。


Amazonパントリーとは?

簡単に言うと「290円のダンボールに入る分だけ、食料品や日用品を1個からでも購入できるサービス」ですね。これまでのネットショッピングでは、普段使う低単価の商品(アクエリアス2L)を1本だけ購入するなんてことはありえませんでした。送料が商品よりも高くなるなら、誰も買いませんよね。

Amazonパントリーでは、プライム会員向けサービスとしてひと箱290円のダンボール(52cm × 28cm × 36cmの容量または12kgまで)のパントリーBox使用率(%)を見ながら商品を追加していきます。だから低価格の商品1つからでも購入ができるようになりました。「まとめ買い」の容量限定版ってとことですかね。

対象商品には「パントリー」のマークが表示されており、いつもよく買う食品や日常品を中心として約5,000品目がラインナップされてます。全国に常温で配送できる商品が対象。医薬品の販売はなし。

また、商品を選ぶのが面倒な方向けに、「ストックしたい食品・調味料」「キッズパーティー」「夜更かしセット」「仕送りセット」「お好み焼き・たこ焼き準備」「キッチン消耗品」「バス・洗面グッズ」「お風呂・トイレ掃除と洗濯」「お部屋のお掃除」という提案型のテーマボックスや特集ボックスも販売されてます。

意外と安いAmazonパントリー

飲料系は近所のスーパーで買うと重くてかさばるんで大変なんですよね。大量に買うときなんか、特に面倒なんですよねぇ。

というわけで、Amazonパントリーで、毎日飲んでるものを探してみました。

アクエリアスが安い!2Lで124円は激安!近所のスーパーでは149円ぐらいで買ってました。

あと、ポカリスエットの1.5Lは10円ほど高い203円。

次は豆乳。コーヒーにも牛乳じゃなくて豆乳を入れて飲んでるので、消費が超激しいんです。こちらは30円ほど高い228円。

ものによっては近所のスーパーよりもかなり安く販売されてます。が、その反面もちろん高いものもあるので、一つ一つチェックしつつ購入するのがいいかもしれません。

ただ、近所にスーパーがないところでは、かなり重宝されるサービスじゃないかなと思います。田舎の方とか宅配サービスやってるところもあると思いますが、Amazonパントリーを使ってみるのも一つの手かもしれません。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。