KDDI系MVNOのUQ mobileがUQコミュニケーションズに吸収合併 競争力の強化を目指す

  • 更新:
  • 公開:2015.8.29
  • by
  • カテゴリ:格安SIM

KDDI系MVNOのUQ mobileがUQコミュニケーションズに吸収合併 競争力の強化を目指す

mineoとともに、数少ないKDDI系のMVNOサービスを展開するUQ mobile

そのUQ mobileを展開するKDDIバリューイネイブラーが、2015年10月1日をもってWiMAXサービスを展開するUQコミュニケーションズと合併すると発表しています。

スポンサーリンク

ニュースリリース | 格安スマホ・格安SIMのUQ mobile

両社は、これまでも「UQ」ブランドの活用や販売面での連携を行ってまいりましたが、今後、モバイルデータ通信事業およびMVNO事業の双方の事業基盤を 活かした新たな価値の提供と更なる競争力の強化を目指し、2015年10月1日(予定)を以って合併することに合意いたしました。

現在両社が提供中のサービスについては、引き続き継続して利用できます。

ユーザとして期待することは、この2社が合併したことによる

競争力の強化=新しいサービスの展開

ですよね。

昼でも夜でもちゃんと繋がる「通信安定度No.1」のUQ mobileと、3年連続お客様満足度No.1のUQ WiMAXがコラボしたサービスに期待したいですね。最近では格安SIMカードをスマホだけじゃなく、ポケットWi-Fiに接続して毎月の携帯代を安くする、なんてことも注目されてますので、トータルでコストダウンできるようなサービスで差別化が図れるんじゃないかなと。

あと、WiMAXの公衆無線LANサービスをUQ mobileユーザに無償開放なんていうのもいいですね。


11月にはKDDI系のMVNOでもVoLTEが利用できるようになるので、UQ mobilemineoの追い風になるんじゃないでしょうか。古いauの端末が手元に眠っている人にとっては、有効活用できる選択肢が一つ増えそうです。

こちらもあわせてどうぞ。

iPhoneユーザーなら知っておきたい格安SIMのこと

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。