Apple MusicではiPhoneを横にした時(ランドスケープモード)の便利な機能が無くなった!復活希望!

  • 更新:
  • 公開:2015.8.31
  • by
  • カテゴリ:Apple Music , iPhone

iPhone ランドスケープモード

場面によって使い分けるとかなり便利なiPhoneのランドスケープモード。ランドスケープモードとは、上記画像のようにiPhoneを横にして表示させることです。

実は、Apple Musicを使うようになってから、ミュージックアプリでこの便利なランドスケープモードが使えなくなってます

スポンサーリンク

ランドスケープに対応していた以前のミュージックアプリではどうだったかというと。

iPhoneに入れている音楽アルバムを一瞬で知りたいなら横向きにしてみようか|iOS 7 Tips

iOS 7の時に紹介したこのエントリー。

ミュージックアプリでiPhoneを横にすると、

iOS7 ミュージックアプリ横向き アルバムが一覧表示される

アルバムのアートワーク(ジャケット画像)を一覧でズラーッと表示できてました

さらに!

iOS 7 ミュージックアプリ 横向きアルバム表示

アルバムをタップすれば、そのアルバムの詳細画面まで表示されてました。

音楽を聴きながらアルバム一覧をパラパラとスワイプして表示させたり、アルバム詳細画面でそのアルバムだけに集中できたり。

昔のCDパッケージを開けた時のような、あの懐かしいアナログ的な使い方が気に入ってました。

そんな便利で懐かしい機能がApple Musicが開始されたiOS 8.4から削除されてます

iOS 8.4.1のミュージックアプリを横向きにしてみても…

iOS 8.4.1のiPhone 6 Plusでミュージックアプリを横向きにしてみましたが…


Apple Music For You

For Youにしても…


Apple Music NEW

Newにしても…


Apple Music Radio

Radioにしても(ちょっと繋がりにくい時が多いよね)…


Apple Music Connect

Connectにしても…


Apple Music My Music

My Musicにしても…


iPhoneの画面、微動だにせず…

完全にランドスケープモード未対応アプリ化してます!


これ、あまり話題になってないようなんですが、みんなそんなに使ってなかったってことですかね?いるのかどうかわかりませんが、「この便利な機能、復活希望!」っていう方は、ぜひシェアしてください!シェアが広がればまた復活するかも!?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。