Apple Musicはデータ通信制限に気をつけよう!オフライン再生可能な曲のみを表示する方法

  • 更新:
  • 公開:2015.7. 8
  • by
  • カテゴリ:Apple Music

Apple Musicでオフラインで再生可能な曲のみ表示する方法

Apple MusicをBGMにして、毎日ブログを書いてる@skegooです。それにしても暑いっすねぇ、もうそろそろ梅雨明けかな?

さて、今回はApple MusicをiPhoneやiPadで使う際に、iPhoneやiPadに保存している曲=オフラインで再生可能な曲 のみを表示する方法をご紹介。これしてないと、通信制限に引っかかる恐れがあるんですよね。

スポンサーリンク

Apple Musicでは、「For You」「New」「Radio」「My Music」など、自分のiPhoneやiPadに入っていない曲をばんばんストリーミング再生することになるので、各キャリアの通信制限に引っかかっちゃう恐れがあるんですよね。私の場合は7GBです。これを超えると通信速度が劇遅の128kbpsになっちゃいます。(ご契約内容によって異なりますので、ご自分の契約内容をご確認ください。)

そうならないように、自分のライブラリを再生する際に、オフラインで再生可能な曲のみを表示するようにします。

オフライン再生可能な曲のみ表示するように設定する方法

まず、ミュージックアプリで「My Music」を開きます。

ミュージックアプリ My Musicを表示

真ん中ぐらいにある「アーティスト」をタップ。

各種ビュー項目の一番下にある、

「オフライン再生可能な項目を表示」をオン

にすれば、設定完了です。

これで、「My Music」ではiPhoneに保存した項目のみ表示されるようになりました。

Apple Musicでモバイルデータ通信を使わないようにする方法

データ通信制限の話をしたので、ついでにApple Musicでモバイルデータ通信を使わないように設定する方法もご紹介しておきます。

iTunes & App Store  モバイルデータ通信をオフにする

「設定」アプリ→「iTunes & App Store」を開き、

「モバイルデータ通信」をオフ

にすれば、Apple Musicで4G回線で通信できないようになります。(上記画像はオンになってます。)

データ通信量の状況を見てオンオフを切り替えるのがいいかもしれませんね。最初っから気になる場合はこれをオフにしておくと安心です。


その他のApple Music Tipsはこちらから。

Apple Music Tips 一覧

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。